-->
生野ルートダルジャン芸術祭2014
産業遺産アートプロジェクト  生野ルートダルジャン芸術祭2014 日 程  2014年11月1日(土)~9日(日)  9日間  10:00~16:00 場 所  朝来市生野町口銀谷及び奥銀谷ほか 内 容  屋内アートフェスティバル 旧生野鉱山購買会、旧生野クラブほか 野外インスタレーション  旧生野鉱山職員宿舎ほか 地中コン
2014.09.09
EVERY号 絆フェスティバルへ!
~出会い・感動~ 夢但馬2014 鉱石の道フェア 銀の馬車道・鉱石の道 絆フェスティバルに行ってきました。 夢但馬ブースにてPR!(^^)! 缶バッチ無料体験コーナーも人気でした(^^)  
2014.09.08
近代化産業遺産を結ぶ二つの道を巡る!
銀の馬車道 鉱石の道 スタンプラリー開催中!!! 兵庫の近代化産業遺産の地を結ぶ二つの道、 「銀の馬車道」・「鉱石の道」をたどって、近代化産業遺産の地を巡って素敵な商品をあてよう!! 但馬地域と中播磨地域に全20か所のうち、各地域2か所ずつゆかりの地を巡り、合計4つのスタンプを集めて応募しよう!! 実施期間:平成26年9月6
2014.09.08
450年の歴史を体感!
中瀬金山より採掘した自然金や古文書、地図、写真などの展示、日頃見ることの出来ない金山の入口(間歩)の見学やトロッコの乗車体験、中瀬地区に現存する5ヶ寺のスタンプラリー、金山焼や金山うどんなどの軽食コーナーも設けます。 名 称:中瀬金山450年フェスタ と き:平成26年10月26日(日) ところ:養父市中瀬地区、中瀬鉱山 問
たじま子ども民俗芸能まつり
但馬の民俗芸能関係者や民俗芸能に関心を持つ住民により、平成16年に「但馬民俗芸能応援隊」が発足し、11年目を迎えました。 この度、但馬民俗芸能応援隊では~出会い・感動~ 夢但馬2014を記念して『たじま子ども民俗芸能まつり』を開催致します。 子どもを中心とした民俗芸能4団体による出演です。 また、市民プラザ交流サロンに、但馬
わたしが考える元気なひとづくり、まちづくり
少子高齢化に伴い、地域コミュニティの継続への取り組みが始まっているが、地域で文化、習慣、価値観が違う人々がそれぞれの特性を活かし存続、融合するためにひとづくり、まちづくりの在り方を検証するために、豊岡市長、大学教授、大学院生、高校生、市民による公開座談会を開催する。
建屋地蔵めぐりウォーキング大会
養父市建屋地区にて、お地蔵様をめぐるウォーキング大会が開催されます。 12kmを超え、三時間はたっぷりかかるコース。樹齢800年というヒダリマキガヤ、お走り祭りで神輿の出る斎神社(再建工事中)、但馬六十六地蔵尊の内山地蔵など、建屋の名所が味わえます。 短距離の6kmだけの参加も可能です。 [予定時刻] 8:30~ 受付、 9
2014.08.29
『岸田川燈籠流し』夏の終わりの送り火
8月15日(金)に予定されていたが、雨天のため8月23日(土)に延期となった。 新温泉町浜坂の岸田川河口付近から先祖の供養とそれぞれの願いや祈りを込めて、灯籠流しが行われた。 町内有志でつくる「送り火の会」(田中瑞穂会長)と住民らにより2001年から続けられている。 夕闇の川面をゆらゆらと流れる小さな明かりは幻想的で心癒され
2014.08.18
岸田川燈籠流し23日に
8月15日(金)に実施予定でした、 『岸田川燈籠流し』が雨天だったため 一部内容を変更して 8月23日(土)に延期になりました。 【場所】岸田川河口 白馬歩道橋(清富側)上流300m付近 【時間】午後6時30分~午後8時  
2014.08.06
~2014・秋・鉱山粧う~ 鉱石の道フェア開催
「鉱石の道」命名10周年となる今年、生野・神子畑・明延の 3鉱山に中瀬を加えた4つのエリアで「鉱石の道フェア」を開催! 鉱山の歴史や文化を楽しく学んで体験できる様々なイベントが もりだくさんです!   鉱石の道・鉱石の道フェアについては 鉱石の道公式ホームページをごらんください。 http://koseki-mic
生野銀山蔵出しシュトーレン 2014年蔵出し式
近代化産業遺産にも認定されている「史跡 生野銀山」の坑道を利用しドイツの伝統菓子「シュトーレン」を3ヶ月間熟成させた「生野銀山蔵出しシュトーレン」の蔵出し式を行います。 当日は一般の観光客や地元但馬の来場者を対象に試食(無料)もご用意しています。 生野銀山を地元洋菓子メーカーの他に例を見ない観光資源を活用した企画として、毎年
2014.07.31
8月1日・2日は豊岡の「柳まつり」
豊岡の「柳まつり」は、豊岡特産であった「柳ごうり」の関係者の尽力により、昭和10年に「小田井神社」の境内に「柳の宮神社」が再建されたのを機に、京都の祇園祭や大阪の天神祭などを参考に盛大に開催されました。 当時は、天神祭と同じように、ご神体が円山川を船で渡る「船渡御」が行われるなど、大変にぎやかなお祭りでした。 以来70年あま
2014.07.28
古の日本へようこそ
『永楽館茂山狂言会』のチケットが 7月26日(土)より、好評発売中です。 価格は、3500円です。 チケット販売所は、出石永楽館、豊岡市民会館、豊岡市民プラザの 三ヶ所です。 近畿最古の芝居小屋である出石永楽館で、 室町時代から続く伝統芸能「狂言」を堪能しませんか。  
2014.07.22
胸に刻まれ、受け継がれる
7月19日㈯・20日㈰に行われた、「ようか夏まつり」。 町内9区に展示されている造り物を見て回っていると、子供たちの「すごいな~!ねーパパこれ、すごいよ!」こんな声があちらこちらから、聞こえてきました。その傍で造り物をつくられた方が嬉しそうに、誇らしげに微笑まれているのが印象的でした。 私たちが子供のころ、親に手をひかれ、連
2014.07.18
大海原を行く!
とてもキレイな竹野の海で、ジオカヌー!体験してきました。 大海原に浮かんで自分の力で進むと、エメラルドグリーンの場所があったり、コバルトブルーの場所があったり。透明度の高い、キレイな海!岩に囲まれた神秘的な所に入ることができたり、地上からでは見ることのできない景色を見られたりと、とてもいい経験ができました。みなさんもぜひ体験
2014.07.16
但馬舞踊協会第7回舞踊発表会
観客を魅了・・・これぞ日本の美! 平成26年7月12日(土)に豊岡市民会館で行われた、但馬舞踊協会 第7回舞踊発表会は、たくさんの観客の絶賛を浴び幕を閉じた。… 清元 青海波を皮切りに、大トリは長唄 水の怨まで全23演目 約6時間、 厳かに・華やかに進行し、万雷の拍手を浴びていた。 舞台は鮮やかに、しっとりと、艶
2014.07.10
『城崎で!!よさこいとか祭』 7月12日(土)に開催します!
いよいよ!今週7月12日(土)に開催されます! ご愛好いただいてまいりました「城崎で!!よさこいとか祭」も今年が最後の開催となりました。 今年は,城崎温泉の玄関口である駅通りを中心に城崎温泉の各所で演舞していただき,祭を!城崎を!!めいっぱい楽しんでいただきたいと考えています。 スタッフ一同,皆様のお越しを心よりお待ちしてお
2014.07.07
銀谷の七夕に行ってきました
朝来市生野町には、紙衣『七夕さんの着物』『七夕さん』が伝わります。 色紙や千代紙を平袖や振袖の着物形に切り出したもので、袖の形や帯の結びは地域や家庭によりさまざまです。 昔ながらの景観と文化をお楽しみください。 場所 朝来市生野口銀谷周辺 お問い合わせ 生野まちづくり工房  井筒屋 079-679-4448