-->
第22回きのさき福祉まつり
【地域住民の交流を図る催し】 企画から開催まで、多数の福祉団体・関係機関・ボランティアが参加する。 バザーでの物販や、福祉活動の普及啓発を行うほか、地域住民の交流を図る機会とする。 ◆時 間 10:00〜14:00
第25回出石福祉まつり&第31回出石精和園まつり
【地域住民の交流を図る催し】 企画から開催まで、多数の福祉団体・関係機関・ボランティアが参加する。 バザーでの物販や、福祉活動の普及啓発を行うほか、地域住民の交流を図る機会とする。
第66回豊岡市美術展(豊岡市合併10周年記念)
【子どもから大人までのアート作品が楽しめる、歴史ある美術展】 60年以上にわたる歴史をもつ但馬最大規模の公募展。 一般、高校部門:絵画、書道、写真、彫刻・工芸 児童・生徒部門:図画、習字
三原谷の川の風まつり
【廃校復活!学校がレストランに!】 廃校になった旧大森小学校にて実施。 地域の食材を使った「学校レストラン」、地元で取れた農作物の販売、島根県土江子ども神楽の公演、 藤原次郎写真展、現代美術を展示する学校ギャラリー、田んぼや農道を利用した田んぼアート、 クラフトショップなど学校とその周囲を使い様々な催しを行う。 詳しくは 【
第2回山陰海岸ジオパーク小学生駅伝競走大会 第20回但馬小学生駅伝競走大会
【ジオパークエリアを小学生達が駆け抜ける!】 今年で26回目となる但馬小学生駅伝競走大会。昨年に続いてジオパークエリアの鳥取市、岩美町、京丹後市の小学生とともに、 第2回山陰海岸ジオパーク小学生駅伝競走大会として、10月24日(土)、 兵庫県立但馬ドーム(豊岡市日高町)周辺コースで開催します。(午前9時~午前11時30分)
とよおかスポーツフェスティバル
【スポーツの秋にぴったりなイベント!】 市民にスポーツレクリエーション活動を実践する場を提供し、 スポーツを通じて市民相互の一体感の醸成及び体育・スポーツの普及振興と 健康保持推進を目的とするスポーツイベント。 体育の日を中心とした前後1ヶ月を「とよおかスポーツフェスティバル月間」と 位置づけ、豊岡全市域で各種目別競技大会を
山陰海岸ジオパーク120kmウォーク
【山陰海岸ジオパークの広大で豊かな自然と風土を体感!】 ①山陰海岸ジオパーク120kmウォークin因幡・但馬 ・新温泉町居組→岩美町陸上 距離:5km 予定定員:150 人 ・新温泉町居組→岩美町浦富海岸 距離:10km 予定定員:350 人 ・鳥取砂丘こどもの国前駐車場→岩美町浦富海岸 距離:20km 予定定員:150人
谷山川を育む会・まもり隊活性化事業
【絶滅危惧Ⅱ類「ミズアオイ」の環境を守る】 但馬の小京都・出石町を流れる谷山川の環境を守るため、清掃活動を基本に、 動植物の観察会などを10年前から毎月約15名のメンバーで行っています。 9月は約120人の地元の中高生との清掃活動とともに、谷山川に群生する、 絶滅危惧Ⅱ類の貴重な稀少植物「ミズアオイ」の観察会を予定しています
第48回 科学する但馬の子ども作品展
【但馬から世界に羽ばたく科学者を】 但馬唯一の小・中学生を対象とした科学的研究等の発表・アワードの場です。 作品展も行われ、優秀な作品は「研究集録」としてまとめられ、 平成28年2月下旬(予定)に発刊されます。
永楽館茂山狂言会
【近畿地方最古の芝居小屋で狂言に触れる】 ◆時 間 18:30開場/19:00開演 ◆チケット 全席指定 前売り3,500円/当日4,000円 ○トーク「狂言は楽しいお芝居です。」 ○新作「二人山伏」 内容:田舎の茶屋で偶然知り合った二人の山伏。最初は仲良く話をしていましたが、些細な事から喧嘩になり、 どちらの法力が強いかを
山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライドin但馬
【温泉と山陰海岸ジオパークを楽しむ自転車ツーリング】 城崎温泉をスタート&フィニッシュに、風光明媚な山陰海岸、緑濃い神鍋高原、 出石などの名所を巡る自転車ツーリング大会です。 全長約120km(予定)のコースを、タイムを競うのではなく、 交通ルールを守って走行するもので、景色を楽しみながら、 写真を撮りながら、また地域とのふ
ななえの学校 きまぐれ教室
ななえの学校 きまぐれ教室・社会科  ~災害の記憶を風化させないために~ 但馬地域に甚大な被害を与えた北但大震災と台風23号。 災害の記憶を風化させないために、写真を見て当時をふりかえりながらお話しませんか? 日  時 7月25日(土)10時~12時 場  所 こうのとりの郷待合室(京都丹後鉄道) 内  容 北但大震災・台風
絶賛発売中!
オペラ「椿姫」ハイライトコンサート
5月2日(土)PM2:00開演
ワンコイン(500円)でオペラ体験しませんか? ピアノと歌とお話による オペラ「椿姫」ハイライトコンサート~ええとこどり! ◆と き:5月2日(土) PM2:00開演 ◆ところ:豊岡市民会館 文化ホール ◆全席自由席:500円 オペラって敷居が高いな、難しそうだな、と思われていませんか? 全然そんなことはありません。 しかし
第8回 出石永楽寄席
『わいわい亭』
いずし落語笑学校
第8回 出石永楽寄席 わいわい亭 (出石初午まつり共催) と き:3月19日(木) 午後7時開演(6時半開場) ところ:出石永楽館 木戸銭:前売500円、当日800円(全席自由) 平成23年4月に但馬國出石観光協会のメンバーが中心となり「笑いで地域を盛り上げよう」を合言葉に、今では15名のメンバーで商工会・皿そば屋さん・自営
2015.01.16
イベントレポート
但馬こうのとり周産期医療センター竣工式及び内覧式に行ってきました。
1月12日(月・祝)に、公立豊岡病院組合 豊岡病院にて行われた 『但馬こうのとり周産期医療センター竣工式及び内覧式』に行ってきました。 豊岡病院に新しく妊婦から新生児などまで幅広い対応ができる医療センターが完成し、その竣工式と内覧式が行われました。 センター建設に携わった関係者が数多く出席され、完成したセンターの内部を職員の
2015.01.14
イベントレポート
「ガイドと行く!お手軽スノーピクニック」
1月10日(土)、NPO法人かんなべ自然学校主催の「ガイドと行く!お手軽スノーピクニック」に参加してきました。 当日は、大人子どもあわせ12人が参加しました。 まず、スノーシューの履き方や歩き方の説明を受け、スノーシューを装着。 その後、ガイドの案内のもと、真っ白な雪道を進みながら神鍋山の山頂を目指して登ります。 登るにつれ
2015.01.07
「神鍋高原でスノーシュー&雪遊び」 期間 1月10日(土)~3月15日(日)
NPO法人かんなべ自然学校では、この冬、子どもから大人まで楽しめる多彩なプログラムを1月~3月まで開催しています。 1.スノーシューわんぱくお宝探検隊(小学生対象、半日) ふわふわの雪の上を歩くことができるスノーシューを履き、雪山に隠されたお宝を探し出すプログラム。 開催日:1/17(土)、1/25(日)、2/8(日)、2/