-->

イベントレポート
「ガイドと行く!お手軽スノーピクニック」


1月10日(土)、NPO法人かんなべ自然学校主催の「ガイドと行く!お手軽スノーピクニック」に参加してきました。

当日は、大人子どもあわせ12人が参加しました。
まず、スノーシューの履き方や歩き方の説明を受け、スノーシューを装着。
その後、ガイドの案内のもと、真っ白な雪道を進みながら神鍋山の山頂を目指して登ります。

登るにつれスノーシューの扱いもだんだんとコツがつかめるようになり、みなさんストックを使いながら軽快に進んでおられました。
人が歩いた跡を歩くのはまだ楽なのですが、先頭を歩くのはなかなか苦戦します。
ですが、誰も踏み入れていない真っ白な雪道を切り開いていく爽快感を感じることがきました。
参加者の全体のペースに合わせ、ガイドの方が登るスピードを替えてくださるので無理なく登ることができます。

そして、山頂に到着。
最初は雪が降っていたのですが、次第に晴れ、きれいな青空が広がり素晴らしい景色を見ることができました。
みなさん思い思いに雪にダイブしたり、はしゃいだり、みんなでチョコフォンデュをしたりと自然のど真ん中で、大人も童心に帰って楽しんでいました。

スノーピクニックは、防水ウェアや手袋などをレンタルすることもできますので手軽に参加できますよ。

この日は、全但バスが運行しているJR城崎温泉駅前ー神鍋高原に乗車しました。
景色を眺めているとあっという間に目的地に到着。
雪道の運転が不安な方や、温泉も雪遊びも楽しみたい方にはもってこいだと思います。

詳細は、全但バス株式会社ホームページをご確認ください。
http://www.zentanbus.co.jp/information/4586/