アウトサイドギャラリー2020宮垣
【木彫フォークアートのまち大屋で木彫りを体験しませんか?】 NPO法人おおやアート村では、養父市大屋を木彫りの町として盛り上げようとグループ大屋木彫同好会と共同で「アウトサイドギャラリー」と称しバス停や鉱山鉄道の車両展示場など、公共の場でパブリックアートとして木彫を設置してきました。今年は大屋町の入り口である宮垣に作品を設置
城崎温泉夏物語2020
【城崎温泉街で毎夜行われる夏イベント!】 城崎の夜空を彩る「夢花火」が打ち上げられます。柳並木の温泉街で浴衣を着て眺める花火は最高です。最終日の8月30日には花火の打ち上げ前に「大谿川納涼灯籠流し」を開催。願い事を書いた多数の灯籠は大谿川を流れ幻想的な雰囲気をかもしながら流れていきます。 ◆日時:8月17日(月)~8月30日
2020.07.20
STYLE「松本 有理香さん《新温泉町》」を更新しました!
■STYLE「松本 有理香さん《新温泉町》」 日常で使えるアート「ポーセラーツ」をご存知でしょうか。新温泉町浜坂に住む松本有理香さんは、4年前に神戸からUターンしました。日常で使えるアート「ポーセラーツ」のインストラクターでもある彼女に、その魅力を教えてもらいます。
2020.07.20
但馬STYLE VOL.30 松本 有理香さん《新温泉町》
日常で使えるアート「ポーセラーツ」をご存知でしょうか。新温泉町浜坂に住む松本有理香さんは、4年前に神戸からUターンしました。日常で使えるアート「ポーセラーツ」のインストラクターでもある彼女に、その魅力を教えてもらいます。 ―ポーセラーツの魅力 松本さんは、浜坂でハンドメイド教室「Atelier cockscomb(アトリエ
岸田川灯籠流し
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催中止 【浜坂の夏の風物詩の一つ「灯籠流しと送り火」】 浜坂の夏の風物詩の一つ。「灯籠流しと送り火」は、灯籠が夕闇の川面をゆっくり下っていき、その情景は幻想的で観る人を魅了してくれます。先祖の供養、墓参り等で帰省中の方、観光客など多くの方が夕刻になると岸田川に集まり、涼しい夏のひと時を
「中学生のメッセージ2020」
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため  書類審査のみ開催し、弁論大会は中止いたします 【但馬中学生の夢を聞いてください】 但馬の中学生たちが、日常生活や団体活動等の体験を通し、考えていること、感じていることを広く地域の人々に訴えるとともに、青少年育成の指針である「ひょうご青少年憲章」の普及・実践活動について考え、自ら社会の
ビーチサッカー FESTA 2020 IN 山陰海岸 shin-onsen
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため縮小開催 【真夏のビーチサッカーを楽しもう!】 山陰海岸ジオパークエリアに位置する浜坂県民サンビーチを広く一般へ周知するとともに、ビーチサッカー競技及びビーチ清掃活動を通じて、青少年の健全育成の場、地域・世代を越えた交流の場づくりを行い、「環境と人間との共生」を合言葉に人々の意識を自然環
2020たんとうひまわりまつり
【畑一面のひまわりをお楽しみください】 たんとうチューリップまつりに引き続き、休耕田を利用し「夏の花も見てもらいたい。」との思いから 2001 年より畑一面に ひまわりを咲かせています。チューリップまつり同様、このイベントは但東町の豊かな自然の中で開催する ことにより、交流人に環境美化意識の高揚を図るとともに、自然へ
第41回あさご夏まつり
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催中止 【朝来の夏イベント!花火大会もあります】 花火大会、歌謡ショー、漫才、夜店 等 夏祭りの夜、花火の炸裂音が周囲の山々に反響し大迫力が体感できます。 ◆日時:8月16日(日)17:00〜22:00 ◆場所:朝来グラウンド周辺(朝来市立脇)
第17回やぶふるさと祭
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催中止 【養父市音頭や花火大会が夏の夜を盛り上げる】 子ども太鼓「養父太鼓(鼓(こ)彩(い))」や、菊恵会による養父市音頭、養父中学校吹奏楽部等、盛りだくさん。 堤灯が揺らめく中、1500発の花火が夜空に打ち上がります。ステージイベントも盛りだくさん。ご家族やお友達とぜひお越しください
第9回浜坂いきいき納涼祭
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催中止 【夜店、フリーマーケットで賑わいます】 ◆日時:8月1日(土)17:30~21:30 ◆場所:浜坂駅前通商店街(美方郡新温泉町浜坂)
柳まつり
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催中止 【豊岡おどりや花火で盛り上がる豊岡の夏の風物詩】 豊岡の真夏の風物詩として定着している「柳まつり」は、豊岡杞(き)柳(りゅう)細工(ざいく)、豊岡鞄の守護神を奉る「柳の宮・小田井神社」の例大祭として、昭和10年から始まった伝統あるまつりで毎年8月1日・2日に開催。 8月1日は、
2020.07.08
但馬CULTURE VOL.59 中瀬(なかぜ)金山 金山町を歩く
日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」にも名を連ねる「中瀬金山」をもつ、兵庫県養父市中瀬。約450年の歴史を誇る金山町の面影を辿ります。 ―歴史ある金山町 1573年、鳥取県から訪れた旅人が八木川河畔で砂金を見つけたことから、中瀬金山の歴史が始まりました。江戸時代に「中瀬金山町」と称され、近畿で最大の金山町として開発され
2020.06.15
但馬CULTURE VOL.58 地元野菜で本生パスタ
いろいろな種類の形が豊富にそろう『Ryu’s Noodleショート本生パスタ』。昭和30年の創業以来、無添加の食材にこだわった生麺を製造・販売している「りゅう製麺所」の本格生パスタです。 ―生パスタを彩る地元野菜 生パスタの製造を始めたのは、3代目を担う林崇徳さん。原料となる粉や製麺方法など約4年の試行錯誤を経て