やぶもみじまつり
養父神社は兵庫県下でも有数の紅葉の名所として、毎年秋には多くの観光客やカメラマンで賑わう。もみじまつり期間中は、お茶席や地域物産品の販売などが予定される。
Full Throttle 養父市三輪車4時間耐久レース
レギュレーションで定められた三輪車を用いて、会場内に設置された周回コースを制限時間内(4時間)に、何メートル走行できるかを競う耐久レース。チームは大人5名までで結成し、計20チームを募集する(子どもの参加規定もあり) 5000円。三輪車レンタルは1台5000円。優勝チームには賞金5万円のほか、入賞チームには豪華賞品を用意して
ふれあいグラウンドゴルフ交流大会
日時:26年9月27日(土) 時間:午前9時より 会場:県立兎和野高野外教育センター 各市町代表チームによる団体戦及び個人戦 各市町6チーム、計30チーム、180人参加
とよおかスポーツフェスティバル
市民に広くスポーツレクリエーション活動を実践する場を提供し、スポーツを通じて市民相互の一体感の醸成及び体育・スポーツの普及振興と健康保持推進を目的とするスポーツイベント。 また、体育の日を中心とした前後1ヶ月を「とよおかスポーツフェスティバル月間」と位置づけ、豊岡全市域で各種目別競技大会を開催する。
第27回但馬村岡ミニミニ駅伝大会兼第3回香美町小学生駅伝記録会
小学生、中学生、一般のそれぞれ男女の部で行なう駅伝大会。 駅伝大会を通して体力を増進し、健やかでたくましい心身の発達を促し、1本のタスキをつなぎ合わせながらゴールを目指す中でチームワークと参加者相互間の親睦を図る。また、香美町内小学生が日頃から町民運動の一つ、体力づくり運動の一環として取り組んでいるランニングの成果を発揮し、
第3回あさごアートコンペティション
平面・立体問わず、また絵画・彫刻・陶芸・写真・書等、ジャンルにとらわれない屋内設置作品の全国公募展。 応募締切9月5日(金)
お魚まつり
☆10月は魚食普及月間☆ 香美町で「第10回土曜お魚まつり」が開催されます。 香住の水産加工業者が町内3ヶ所で出店、美味しい水産加工品がお得な値段で大集結! 各店舗では、先着20名様に『訳あり加工品』をプレゼント。 1000円お買い上げ毎に、ミニ焼きちくわが当たるくじを引いていただけます。 また今回は、畑の肥料に大活躍 『カ
第49回但馬歴史講演会
但馬の歴史や遺跡についての講演会を実施し、但馬史への理解を深め郷土愛を育むとともに、ふるさと但馬の芸術・文化の振興と発展の手助けになればと考えています。 【演題】 「出雲尼子氏と但馬国」 【講師】 長谷川 博史 氏(島根大学教育学部教授)
第48回 小・中学生作文・詩集「但馬の子ども」表彰式
但馬管内の小・中学生を対象に、但馬の生活等を題材とした作文・詩集を作成する。但馬自治会、但馬小学校長会、但馬中学校長会、但馬小学校教育研究会国語部会、但馬中学校教育研究会国語部会、クリーン但馬10万人大作戦推進協議会、神戸新聞、森はな記念賞実行委員会と共に実施する。
2013.09.25
山陰海岸ジオパーク
山陰海岸国立公園を中心に、京都府経ヶ岬から鳥取県白兎海岸にかけての東西約110km、南北最大30kmに及ぶ日本が誇る自然公園です。日本海形成から現在に至る多様な地質や地形が存在し、それらを自然背景とした文化・歴史を体験・学習できる地域です。平成22年に「世界ジオパークネットワーク」に加盟が認定されました。
2013.09.24
但馬の雲海
『夢但馬2014』事務局です。早朝まだ暗い4時頃から起きて、寝ぼけまなこでとにかく目的の場所に出かける。眼下にはモコモコ動いて流れていく雲の海。黙って白の世界を眺めながら、静かに太陽を待つ。そしてオレンジの光がさーっと差してきたときの、なんとも言いようのない感動!さあ、但馬では「雲海」のシーズンが始まりました! 雲海の元は、
2013.09.24
養蚕住宅
『夢但馬2014』事務局です。めちゃくちゃかっこよくないですか!?これは但馬の養父市にある養蚕(ようざん)住宅です。「養蚕」っていう言葉自体を知らない方も多いですよね。私も「養蚕」どころか、蚕自体、実際に見たことがありません。但馬の冬は南の方はともかく雪がめちゃくちゃ降るんです。今でこそ、交通もある程度整っているし車もありま
2013.09.19
養蚕住宅
但馬は古くから養蚕が盛んで、特に明治から昭和初期にかけて農家の副業として家計を支えました。抜気と呼ばれる越屋根(換気口)や大壁、掃き出し窓などの外見的特徴があります。
2013.09.19
田中寛コレクション
『夢但馬2014』事務局です。ん? こうやってアップで見ると、インドの国旗カラーと似ているような気もしますが、但馬人にはおなじみのこの配色、見かけると心がホッとする、全但(ぜんたん)バスのイメージカラーです。さて、全但バスは但馬地域の観光や暮らしを支えてくれる、なくてはならない公共交通関であることはみなさまご承知のとおり。け
2013.09.18
カツラの千年水
『夢但馬2014』事務局です。但馬って、肉は「但馬牛」から、米は例えば「村岡米」、他には野菜も、魚も、挙げればきりがない程「食」に関する美味しいものがなんでも揃っているんですよ。その「食」の中でも、絶対に忘れてはならないのは「水」です。僕達日本人は「水」をあまり意識する事はありませんが、実は世界的に見れば「水」に関して日本は
2013.09.18
名牛「田尻号」
『夢但馬2014』事務局です。神戸ビーフは実は但馬牛のブランドで、松阪牛、近江牛、世界に誇る日本の高級ブランド牛肉のルーツも但馬牛だって知ってました?というより、日本のほとんどの黒毛和牛は昭和14年の香美町小代の「田尻松蔵」さん宅に産まれ、育てられた但馬牛「田尻号」の子孫なのです!すごいですよね、但馬牛。そんな“但馬牛”は抜