※新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催中止 【浜坂の夏の風物詩の一つ「灯籠流しと送り火」】 浜坂の夏の風物詩の一つ。「灯籠流しと送り火」は、灯籠が夕闇の川面をゆっくり下っていき、その情景は幻想的で観る人を魅了してくれます。先祖の供養、墓参り等で帰省中の方、観光客など多くの方が夕刻になると岸田川に集まり、涼しい夏のひと時を

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催中止 【養父市音頭や花火大会が夏の夜を盛り上げる】 子ども太鼓「養父太鼓(鼓(こ)彩(い))」や、菊恵会による養父市音頭、養父中学校吹奏楽部等、盛りだくさん。 堤灯が揺らめく中、1500発の花火が夜空に打ち上がります。ステージイベントも盛りだくさん。ご家族やお友達とぜひお越しください

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催中止 【朝来の夏イベント!花火大会もあります】 花火大会、歌謡ショー、漫才、夜店 等 夏祭りの夜、花火の炸裂音が周囲の山々に反響し大迫力が体感できます。 ◆日時:8月16日(日)17:00〜22:00 ◆場所:朝来グラウンド周辺(朝来市立脇)

【城崎温泉街で毎夜行われる夏イベント!】 城崎の夜空を彩る「夢花火」が打ち上げられます。柳並木の温泉街で浴衣を着て眺める花火は最高です。最終日の8月30日には花火の打ち上げ前に「大谿川納涼灯籠流し」を開催。願い事を書いた多数の灯籠は大谿川を流れ幻想的な雰囲気をかもしながら流れていきます。 ◆日時:8月17日(月)~8月30日

【木彫フォークアートのまち大屋で木彫りを体験しませんか?】 NPO法人おおやアート村では、養父市大屋を木彫りの町として盛り上げようとグループ大屋木彫同好会と共同で「アウトサイドギャラリー」と称しバス停や鉱山鉄道の車両展示場など、公共の場でパブリックアートとして木彫を設置してきました。今年は大屋町の入り口である宮垣に作品を設置

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため縮小開催 【真夏のビーチサッカーを楽しもう!】 山陰海岸ジオパークエリアに位置する浜坂県民サンビーチを広く一般へ周知するとともに、ビーチサッカー競技及びビーチ清掃活動を通じて、青少年の健全育成の場、地域・世代を越えた交流の場づくりを行い、「環境と人間との共生」を合言葉に人々の意識を自然環

開催中止(新型コロナウィルス対策として) 【温泉と山陰海岸ジオパークを楽しむ自転車ツーリング】 城崎温泉をスタート&フィニッシュに、風光明媚な山陰海岸、緑濃い神鍋高原、出石などの名所を巡る自転車ツーリング大会です。全長約120km(予定)のコースを、タイムを競うのではなく、交通ルールを守って走行するもので、景色を楽しみながら

【但馬から世界に羽ばたく科学者を】 自然や日常生活での疑問や不思議を科学しよう!「見つけ、調べる、伝える」工夫を楽しもう!但馬唯一の小・中学生を対象とした科学的研究等の発表・アワードの場です。 ◆日時:9月11日(金)~22日(火・祝)9:00~17:00 ◆場所:兵庫県立但馬文教府(豊岡市妙楽寺41-1)

【但馬牛をもっと好きになるイベント!】 ◆日時:9月12日(土)・13日(日) ◆場所:兵庫県立但馬牧場公園(美方郡新温泉町丹土)

【目指せ但馬通!】 但馬検定は、自然や歴史・文化など但馬に関する多くの知識を楽しみながら学び、地域の魅力を再発見するとともに、但馬を訪れる人々に対するおもてなしの向上のために実施しています。合格者には認定証及びバッジに加えて、1級合格者には但馬ファンクラブ会員権(3年)、2級合格者にはファンクラブ会員権(1年)が進呈されます

地元住民以外の見学禁止(新型コロナウィルス対策として) 【新温泉町久谷に伝わる伝統の踊り】 久谷の「ざんざか踊り」は、全国各地に分布している「風流太鼓踊り」の一つで、毎年9月15日に「五穀豊穣」「氏子安全」を祈願して神社に奉納したあと、二組に分かれて家々の庭先で踊って氏神の祭りを祝います。正午頃には「榊(御輿)」を先頭に、「

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催中止 【年に1度 但馬牛を楽しむお祭り!】 今年は、但馬ビーフのお好みの部位を格安価格で食べられる200席バーベキューコーナーをはじめ、但馬牛アイドルステージ、但馬牛アイドル追加メンバーの公開オーディションなど新企画を準備しております。 例年どおり酒まつりも開催します。 ぜひ、地元の

開催中止(新型コロナウィルス対策として) 【上り総距離2550m 日本屈指の山岳ウルトララン!】 兵庫県村岡を囲む1000m級の山々を巡る心臓やぶりの山岳マラソン。地元を挙げての暖かい応援の中で、自然豊かな村岡の山・谷・里を駆け抜けます。 コースは100km、88km、66km、44km。雨天決行 ◆日時:9月27日(日)

開催中止(新型コロナウィルス対策として) 【昭和30年代・鉱山時代のまちにタイムスリップ】 昭和30年代・鉱山時代の生野町の生活が体験できる、銀山のまち・生野町を挙げて行われる地域ならではのイベントです。 地域に残る歴史ある町並みのなかで、昭和の衣装に身を包んだ人々による懐かしの店舗や、往年の名車の展示、当時の音楽、大道芸や

オンラインにて開催予定(新型コロナウィルス対策として) 【但馬地域で最大の産業イベント】 「夢但馬産業フェアオンライン2020」は、HPを会場として、但馬企業の情報を発信し、若者や地域住民がオンラインで参加できるイベントとする予定です。但馬企業の情報を発信するだけでなく、但馬企業で働く’人’の思いや考え方を発信することで、と

開催中止(新型コロナウィルス対策として) 【但馬でアート作品を楽しむ】 但馬在住で18歳以上の精神及び知的障害者の作品展。入場無料 「がっせぇ」は但馬弁で「すごい」の意。富、名声、経歴などにとらわれない作品が観る人の心を魅了します。みなさんと一緒に障害者の創作を考えるイベントです。 入場無料 ◆日時:10月25日(日)~11

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催延期 【高低差410mのハードなマラソン大会】 24kmコースのみ。団体の部、コスチューム賞等あり。 小代中学校北町道をスタート、同校グラウンドがゴール。コースは区内全域。 香美町小代区内各所の町道等を利用した高低差410mのうねりのあるハードコース。町民の応援で完走を目指します。