-->

イベントレポート
第11回 定期演奏会
朝来市ウインドアンサンブル


大盛況! 聴衆は約300人!
3月22日(日)、和田山ジュピターホールにて朝来市ウインドアンサンブルの第11回 定期演奏会が行われました。

昨年節目となる第10回の記念演奏会を開催し、次のステップへと踏み出す第1歩となる今回の演奏会、まずオープニングは「南風のマーチ」から始まり得意のPスパーク「交響曲第一番」、ミュージカル「ライオンキング」より、そしていよいよ今回の目玉となる新進気鋭の若手作曲家、川合清裕氏の手になる、世界初演の委嘱作品、「天空への挑戦」
但馬の豊かな自然と悠久の歴史を彷彿とさせる素晴らしい楽曲と演奏でした。
また20分の休憩にはロビーでアンサンブルDASCHIKE(ダシケー)によるチューバのクワルテットもあり、ここでも来られた方に少しでも楽しんでもらおうとの姿勢が感じられました。

二部は「ラピュタ~キャッスル・イン・ザ・スカイ」から始まり、「スカイハイ」、「You Raise Me Up」、ミュージカル「レ・ミゼラブル」まで一挙に!
まさにあっという間でした。観客からの2度のアンコールにも快く応えて2時間がこんなに短く感じたことはありませんでした。

音楽で但馬を盛り上げようという「朝来市ウインドアンサンブル」のこれからに大いに期待です。
風に乗って、天空へはばたく「朝来市ウインドアンサンブル」に興味のある方、あなたも入団しませんか?

お問合せは    電話 090-3947-0188(団長:的場 徹)
フェイスブック https://www.facebook.com/asagowind