2014.12.29
1月17日(土)(たじまの自然・環境づくりネットワーク事業)
但馬の自然を考える事例発表会の開催
たじまの自然・環境づくりネットワーク事業の事例発表会が、平成27年1月17日(土)に開催されます。 この事業は、地域の誇りである豊かな自然環境、希少な動植物への認識を高め、地域振興へつなげるために様々な活動を行っている活動団体を支援し、相互の情報交換を図るなどを年間を通して行っています。 例えば、希少植物保護のためのシカ柵の
2014.12.15
イベントレポート
第48回小・中学生作文・詩集「但馬の子ども」表彰式行われる!
~出会い・感動~ 夢但馬2014 12月13日(土) 特選16人華やかに表彰! 第48回 小・中学生作文・詩集「但馬の子ども」表彰式 去る13日(土)、但馬文教府にて行われた表彰式には雪の降るあいにくの天気の中、表彰者の保護者含め約50人が見守る中、厳かに行われた。但馬各地の小学校34校から252点、中学校17校から105点
新春 特別開園!
郷公園では、お正月休みに帰省された人たちを対象に、通常では休園としている1月3、4日を特別開園する。冬季もたくましく生きるコウノトリの姿を観察することができる。   お問い合わせ コウノトリ郷公園 (0796)23-5666 http://www.stork.u-hyogo.ac.jp/
2014.12.02
イベントレポート
「たじま子ども民俗芸能まつり」に行ってきました!
たじま子ども民俗芸能まつり 盛会のうちに幕を閉じる!!  11月30日(日) 13:00~豊岡市民プラザで行われた、『たじま子ども民俗芸能まつり』は出演者のみならず一般の方々もたくさん参加され、350人定員の会場は約8割の観客で埋め尽くされ、熱気にあふれた会場の雰囲気の中いよいよスタート・・・ まずは気多神社太神楽で幕を開け
2014.11.20
11月23日(日) 神鍋高原の歴史と自然を考えるシンポジウム
「神鍋高原の歴史と自然を考えるシンポジウム」が 独特な火山地形がおりなす自然豊かな神鍋高原で開催されます 山陰海岸ジオパークに認定され今後の発展が期待される一方 スキー人口の減少、シカの急増で豊かな自然環境が脅かされてる実態 改めて歴史・地形・自然環境について学び将来を考えましょう 開  催  日:平成26年11月23日(日
2014.11.18
「フォーラム「山の動物と森のあり方を考える」Ⅵ」 取材報告!
今但馬の森が危ない!・・・山がこわれている・・・ ~出会い・感動~ 夢但馬2014 フォーラム「山の動物と森のあり方を考える」Ⅵ 人も森も泣いている! これまで経験したことがないほど森林破壊が激しい! というテーマのもと11月16日(日)13:30~17:00 NPO法人ひょうごエコ市民ネットワークの主催で、じばさん但馬にて
2014.11.18
「第9回香美町ふるさと教育交流会 -青少年育成町民集会・子どもたちへのふるさと学習体験発表会・PTCAフォーラム-」に行ってきました。
11月16日(日)、香美町香住区中央公民館にて、地域で伝統を伝えるため行ったこと、感じたことなどを発表する交流会が開催されました。 香美町教育委員会の主催で毎年行われており、同町合併の年から数え9回目となります。 会場ロビーでは、「ふるさと教育取り組み展」と銘打ち小学生の地元体験活動まとめなどが貼り出されており、来場者の方々
2014.11.17
「北近畿豊岡自動車道 工事見学会」に行ってきました
圧倒する迫力! トンネル・橋梁! そして京阪神がグッと近くに! ◆北近畿豊岡自動車道(八鹿日高道路) 工事見学会 ~出会い・感動~ 夢但馬2014 去る11月15日(土)多数の応募の中から抽選で選ばれた40名の見学者は、子供からお年寄りまで。 普段では見られない工事中の現場へと豊岡市日高支所に集合! 今回の工事現場はトンネル
2014.11.12
「風太郎を読んで風太郎を知ろう」 山田風太郎の会
故山田風太郎氏は、養父市関宮出身の小説家で、「魔界転生」や「甲賀忍法帖」「人間臨終図巻」「明治ものシリーズ」など、幅広いジャンルで独自の文学世界を築き、多くの作品が映画やテレビドラマ、舞台、漫画化されています。そこで、地元の但馬の人々にも、ぜひ魅力を知ってもらいたいと、山田風太郎の会が中心となり啓発運動をした結果、平成15年
2014.11.11
11月13日COPD講演会開催
残念ながら、10月31日で申し込みが終了しておりますが COPD(慢性閉塞性肺疾患)講演会が開催!!されます COPD(慢性閉塞性肺疾患)は、「肺気腫」や「慢性気管支炎」などが 含まれ、別名:タバコ病 と呼ばれています 非喫煙者もタバコのけむりを間接的に吸い込むことで、COPDの 危険に直面することになります
但馬長寿の郷応援隊“まごころクラブ”イベント
但馬長寿の郷応援隊“まごころクラブが”但馬長寿の郷の施設を活用し、四季の行事(春:桃の節句/三月未定、夏:七夕行事、秋:仲秋の観月会、冬:正月飾り教室、12月16日(火)しめ縄作り、2月(例年5日.6日)かきもち作り、3月雛飾り展示(例年2/26~4月)/例年3月5日頃、幼稚園又は、保育園の園児を招いて「ひな祭り」を開催。)
2014.11.10
11月16日(日)「第9回香美町ふるさと教育交流会 -青少年育成町民集会・子どもたちへのふるさと学習体験発表会・PTCAフォーラム-」
地域で子どもたちにふるさとの伝統・文化をどう伝えるか。地域の人々とのふれあいで何を感じたのか。 香美町内の方々に発表していただく交流会が開催されます。 【日時】 11月16日(日) 13:30~15:20 (開場13:00) 【場所】 香住区中央公民館文化ホール 【出演】 香住区余部地区、村岡区和池地区、村岡高等学校、小代小
たじまの自然・環境づくりネットワーク事業
「新さわやかな環境づくり但馬地域行動計画推進協議会」(事務局:県民局環境課)を推進母体とする。 実施計画の企画立案のため自然保護指導員等の専門家による「検討委員会」を設置する。 各活動団体へ支援のため、指導員の派遣、シカ防止用ネットの貸与等を行う。 内外へ情報発信するため、事例発表会や講習会の開催、会報紙の発行等を行う。 2
2014.11.07
但馬の秋を歩いて堪能!!
「但馬情報特急」では、夢但馬2014特別企画として、 ふるさと特派員の方々がおススメする観光ルートやスポットを紹介しています。 「但馬情報特急」では、但馬の旬な情報をふるさと特派員の方々が写真やちょっとした豆知識を交えながらブログ形式で紹介されています。 寒暖差が激しくなり山々の紅葉もより一層鮮やかになっています。 お薦めス
2014.11.04
森はなとふるさと~但馬あさご~に行ってきました
11月1日(土)からあさご芸術の森美術館で始まりました「森はなとふるさと~但馬あさご~」展に行ってきました。 1日(土)にはミュージカル研究会の方々がオープニングイベントとして11月30日(日)にミュージカル「じろはったん」より何曲か60名の観客の前で披露されました。 「じろはったん」は森はなの代表作で、いつも子どもたちとと
2014.11.04
山田風太郎記念館へ!
養父市関宮町にある山田風太郎記念館におじゃましてきました! 故山田風太郎氏は、養父市関宮町出身の小説家で、「魔界転生」や「甲賀忍法帖」「人間臨終図巻」「明治ものシリーズ」など、幅広いジャンルで独自の文学世界を築き、多くの作品が映画やテレビ、舞台、漫画化されています。 記念館には愛用品や、作品の下書きやメモなど、普段は見ること
豊岡市生活研究グループ連絡協議会
地元のイベントなどに出店し、ふるさと料理のPRなどを行い、イベントを盛り上げています。平成19年には、地域の食材とそれを活かしたレシピを紹介した「豊岡四季の味」と題した冊子を発行しました。この冊子は食育教室や料理講習会などのいろいろな場面で活用され、「豊岡の農産物」の普及に役立っています。 協議会に加入している11グループは
2014.10.28
城下町でゴエモンの宝を探そう!
11月2日(日)、3日(月・祝)に、「子どもたちだけで参加!城下町でゴエモンの宝を探そう!」が開催されます。 子どもたちだけで一泊二日のお寺に泊まりながら忍者に扮して宝物を探そう! 残念ながら、2日・3日の日程は満員となってしまいましたが、 第二回が11月15日(土)・16日(日)開催されます。こちらはまだ、若干の余裕があり