-->

赤松広秀

所在地:669-5252 兵庫県朝来市和田山町竹田955−1 「法樹寺」※墓所あり

最後の竹田城主である戦国武将。播磨の名門・赤松氏の一族で、龍野城主の後、豊臣秀吉に従い竹田城主となりました。現在の総石垣の城は広秀の時代に完成しました。善政をしいたことで知られ、朝来市の法樹寺に墓所、養父市八鹿町に供養塔があります。

お問い合わせ

079-674-2448