-->

但馬子ども民俗芸能応援事業

開催日:随時

継承の危ぶまれる但馬の民俗芸能・伝統行事の復活と継承を、市民レベルで『但馬民俗芸能応援隊』を組織し支援している。
応援隊は平成16年5月に設立し現在52名で構成されている。

但馬民俗芸能調査とデータベース化を進めている。
また年5~6回のおまつり探検隊の開催、第5回民俗芸能フォーラムを、平成27年2月に計画している。

場所

但馬全域

アピールポイント

但馬には、地域に根付く民俗芸能があるが、生活様式の変化や、後継者不足から消えたものや、 存続の危ぶまれたものがある。
そのため民俗芸能の継承、復活等の支援に寄与するため、次の活動を行う。

①但馬各地の民俗芸能の情報収集および行事の記録。
②民俗芸能を顕彰するため、取材活動・広報をし、参加者を募り行事に参加応援する。
③子ども民俗芸能祭を開催し、意義高揚と後継者の育成を支援する。

但馬の各地で長い歴史とともに、私たちを育んでくれた歌や踊りはまさに「ふるさとの宝」暖かいぬくもりと言えるものです。

お問い合わせ

但馬民俗芸能応援隊事務局
(0796)23−4549