-->

第22回 朝来市少年・少女オーケストラ 定期演奏会 

開催日:
2014年11月15日〜2014年11月15日終了しました

平成2年に朝来市(旧和田山町)の音楽文化などを目的に21名の団員で創立されました。創立から25周年を迎え、団員は77名となり活動しています。朝来市の小・中学生、高校生を中心に構成するフルオーケストラの定期演奏会。

日時:11月15日(日)(開場:14:30 開演15:00)
会場:朝来市和田山ジュピターホール
入場整理券:500円(全席自由・小学生未満無料)
演奏曲目
〇レハール作曲
ワルツ『金と銀』
〇ミスター&ミセス ロペス作曲
アナと雪の女王より『レット・イット・ゴー(Let It go)』
〇ビゼー作曲
『アルルの女』第2組曲
〇ベートーベン作曲
交響曲7番 イ長調作品92(第1楽章)  ほか

入場整理券販売所
生野マインホール・和田山公民館・和田山ジュピターホール・和田山地域振興課(本庁西館)・山東支所地域振興課・社会教育課(朝来庁舎)
(※託児所(無料)をご利用の場合、11月8日(土)までに事務局(和田山公民館TEL:079-672-0188)にお申し込みください)

場所

朝来市和田山ジュピターホール

アピールポイント

・「但馬に新しい音楽文化を創ろう」と平成2年に21人の団員で結成された。創立から25周年を迎え団員は77名となった。このオーケストラの特徴は、幅広い年齢層の団員が兄弟姉妹のように音楽活動に取り組み、先輩が後輩を指導するという理想の人材育成システムのより一層の充実をめざし、団員同士助け合って練習に励み、ユニークな新しい教育の場として教育成果をあげてもいます。また、指導員(市内小中学校の教師)やライツ室内管弦楽団というプロの専門的な指導も受けながら、市内の音楽文化の振興や団員の技術向上に励み、中にはプロの音楽家を目指して音大などに行く子もいます。 24年度は、約10年ぶりのヨーロッパ遠征を行い、音楽の都ウイーンの教会で友好演奏会を行った。

お問い合わせ

和田山公民館朝来市少年・少女オーケストラ事務局 (079)672-0188