-->

野垣十一面観音像(写真)の公開

開催日:
2015年11月16日〜2015年12月25日終了しました

野垣十一面観音像は、平安時代中期に作成された、1200年近い歴史を持つ、一木で製作された男性的で素朴な、希有の観音像で、百年に一度しか開帳のできない秘仏です。
そんな野垣十一面観音像の写真を大きくコピーしたものを掛け軸と写真にしました。地区の会館が新築したことを契機に会館の床の間に飾っています。興味のある方はぜひ足を運んでください。
秘仏の為、開帳はできませんが、十一面観音像を安置している観音堂も案内致します。また、なぜ野垣地区に観音像があるのか等の観音像の由来も、知っている限りご説明致します。

・公開日時:平成27年11月16日(月)~12月25日(金)
・公開場所:野垣会館
野垣会館は常時会館しておりません。見学をご希望の方は事前に必ずお電話ください。
火曜・水曜・木曜は午後3時以降。その他の曜日は依頼があればいつでも公開します。
連絡先:0796-23-4714(野垣区長 土肥)

場所

野垣会館(豊岡市野垣字宮の下216)

お問い合わせ

野垣区長 土肥広樹
TEL/FAX 0796-23-4714