-->
第17回せきのみや子ども歌舞伎公演
【子どもたちで演じる、伝統ある歌舞伎】 氷ノ山の深い谷あいに葛畑(かずらはた)の舞台、芝居堂があり、昭和43年に国の重要有形民俗文化財に指定されています。昭和の初め頃まで盛んだった葛畑の農村歌舞伎は、その後一時衰退してしまいます。しかし、地元住民の熱い想いにより、平成15年に37年ぶりの復活公演を行いました。そして、次世代を
第41回但馬合唱祭
【但馬の合唱団体が集まります!】 但馬全域の合唱団体が一堂に会する合唱祭であり、団の構成は多種多様で、合唱のクオリティも高い。日頃の練習成果を発表しあい、交流の輪をひろげるとともに、ふるさと但馬の芸術・文化の振興と発展を図ります。聴衆側も気軽に音楽に親しむことができます。 ◆日時:11月23日(土・祝)10:00~16:30
やぶ紅葉まつり
【紅葉の名所の養父神社でのお祭り】 養父神社は兵庫県下でも有数の紅葉の名所として、毎年秋には多くの観光客やカメラマンで賑わいます。もみじまつり期間中は、お茶席や地域物産品の販売や夜間ライトアップが行われます。 また、農耕に必要な牛の売買が養父神社の管理下にあったことから、牛の神様としても崇められており、多くの人が訪れています
天滝もみじ祭
【紅葉とまつりを楽しむ】 天滝名物「おやき」、お弁当、鹿カレー、もち米販売、フランクフルト、将軍焼きそば、あてもの、かいこの里名物「桑うどん」、五目ご飯、お弁当、地元特産品、花など紅葉の登山シーズンと合わせ、「レストハウス天滝」駐車場のイベント広場で開催される祭り。餅まきやバザー、ビンゴゲーム等が行われます。 ◆日時:11月
第5回中瀬金山まつり
【中瀬金山がこの日よみがえる】 日本遺産に登録された鉱石の道、もう一つの鉱山“中瀬鉱山”がある中瀬地区にて『中瀬金山まつり』が開催されます。 ◆日時:10月20日(日) ◆場所:『中瀬金山関所』及びトロッコ広場(養父市中瀬896番地10)
第13回あけのべ一円電車まつり
【蘇る一円電車!鉱山のまちだった明延を体感】 ◆日時:10月6日(日) ◆場所:一円電車明延線、あけのべ憩いの家、同駐車場、あけのべドーム森の館、明延鉱山探検坑道、明延ミュージアム「第一浴場」、北星社宅他 一円電車明延線で、恒例の「くろがね号」体験乗車のほか、明延ミュージアム「第一浴場」では、かつての明延鉱山で取れた鉱石も展
第30回氷ノ山紅葉登山フェスティバル
【美味しい空気を吸いながら秋を感じよう!】 ◆日時:10月19日(土)前夜祭・20日(日)登山 ◆場所:氷ノ山(養父市) 【10月19日(土)前夜祭】 前夜祭会場  17:00~ 旧熊次小学校体育館 夕食(ステーキ、ブタ汁、大根煮、他) アトラクション(丹戸区お当の餅つき、他) 【10月20日(日)氷ノ山登山】 集合場所 福
第13回やぶらぶマラソン(養父市ロードレース)
【自然の中を駆け抜ける!】 ◆日時:10月14日(月・祝)受付 8:00~9:00/開会式 9:00~9:15 ◆場所:養父市立全天候運動場周辺一帯(養父市八鹿町国木地内) ○種目 ハーフマラソン、小学生1km、小学生1.5km、小学生2km、10km、5km、3km、 3kmジョギング(歩け歩け) ○参加料 マラソン(一般
第26回公募展木彫フォークアートおおや
【全国から集まった木彫作品の大展覧会】 日本文化の原点ともいえる木を素材とした、私たちの生活に身近で親しみやすい、温もりや安らぎを与えてくれる「フォークアート」の全国公募展です。「ふるさとの命の姿」がつまったユニークな木彫作品を募集・展示します。 ◆日時:9月20日(金)~10月6日(日)9:00~17:00 ◆場所:養父市
第14回但馬検定
【目指せ但馬通!】 但馬検定は、自然や歴史・文化など但馬に関する多くの知識を楽しみながら学び、地域の魅力を再発見するとともに、但馬を訪れる人々に対するおもてなしの向上のために実施しています。合格者には認定証及びバッジに加えて、1級合格者には但馬ファンクラブ会員権(3年)、2級合格者にはファンクラブ会員権(1年)が進呈されます
三宅の万灯(まんどう)さん
【わらに点火され夜空に八の字の稜線が浮かび上がります】 万灯とは、一般的に火の神様に数多くの灯火を捧げ、五穀豊穣や地域の安全を願うものと伝えられています。 三宅地区の向かい山「万灯山」(260m)にお祀りしている愛宕(あたご)大明神は、火災から村を守る神様として大切にされています。 毎年8月24日の夜、サイレンの合図とともに
第30回せきのみやふれあいまつり
【関宮の夏は花火とステージイベント、ふれあいテント村】 ふれあいテント村、ステージイベント、打ち上げ花火、地域住民手作りのイベント、各種団体のテント村、地元の児童・生徒等のステージイベントもあります。 ◆日時:8月31日(土)15:00~21:00 ◆場所:養父市立関宮コミュニティスポーツセンター(養父市関宮627番地) ◆
第16回やぶふるさと祭
【養父市音頭や花火大会が夏の夜を盛り上げる】 子ども太鼓「養父太鼓(鼓(こ)彩(い))」や、菊恵会による養父市音頭、養父中学校吹奏楽部等、盛りだくさん。 堤灯が揺らめく中、1500発の花火が夜空に打ち上がります。ステージイベントも盛りだくさん。ご家族やお友達とぜひお越しください。 ◆日時:8月16日(金)18:30~20:4
こどもプログラム 夏
【夏休みを楽しい冒険で思い出作り!】 但馬の魅力ある場所を使って講座や自然体験を実施することにより、地域の子どもから大人まで但馬での生活の楽しみ方を見つけるきっかけをつくります。 思いっきり夏休みを楽しむこどもプログラムをご用意しました。 自分を信じて仲間と一緒にチャレンジ体験をしてみよう! 詳細・申し込み受付はホームページ
八鹿夏祭り
【但馬夏祭りのトップを飾る祭り&花火大会です】 但馬の夏祭りのトップを飾って行われる八鹿夏祭りです。伝統ある造り物を代表として、花火や総踊り大会等、催し物もたくさんあります。 ◆日時:7月13日(土)~14日(日) ◆場所:養父市八鹿町八鹿市街地周辺 八鹿地区の各区に造り物を展示。身近にある材料を中心に、社会風刺的作品や、歴
但馬ふれあいソフトバレーボール大会2019
【ソフトバレーボールをいっしょに楽しみましょう】 ソフトバレーボールの裾野を広げるため「楽しさ再発見!!」をテーマに、普段の試合とは異なるメンバー、異なるフォーメーションで競技を行うことで、競技バレーとは一味違った楽しさの再発見と新しい仲間を開拓することを目的とします。 参加費:1チーム 2,000円 ◆日時:6月2日(日)
ほたるまつり
【乱舞するほたるが、幽玄の世界に誘います】 兵庫県のゲンジボタル保護区に指定されている養父市奥米地で、ゆっくりとホタルを鑑賞する神秘的な祭りです。会場には地元の方々による夜店が並びます。ほたるの里には、ご宿泊施設もあります。 駐車場有料 ◆日時:6月8日(土)・9日(日)・15日(土) ◆場所:ほたるの里(養父市奥米地) 6
第9回大屋手づくり市
【手づくりアートとワークショップでにぎわいます】 手づくりのアート作品、小物、農作物などの販売や作家によるワークショップ等のにぎわい市です。「手づくり」のものが人々の交流の輪を広げ、まちに賑わいを生み、地域が元気になることを目指しています。 ◆日時:5月19日(日)10:00〜16:00 ◆場所:おおやアート村「BIG LA