【但馬での生活を題材に、小中学生が作文を発表】 ◆日時:12月4日(土)10:30〜11:30 ◆場所:兵庫県立但馬文教府 会議室(豊岡市妙楽寺) 但馬で生活する子どもたちが作文・詩の表現活動を通して、ふるさと但馬の担い手となる資質を身につけることを目的に作文・詩を募集し、優秀作品を「小・中学生作文・詩集但馬の子ども第55集

【生野の町を優しい光が包む】 ◆日時:12月4日(土)~1月4日(火)17:30~21:00 ◆場所:朝来市生野町口銀谷地域 平成13年から始まった生野イルミネーションロード。生野の町の建物や街路樹を5万個の電球が幻想的に照らします。冷たく澄んだ冬の空気の中で浮かび上がる光の道は、ひと時の温もりを感じます。

【但馬の歴史を学ぶ】 ◆日時:12月11日(土) 13:30~15:20 ◆場所:兵庫県立但馬文教府 ふるさと交流館(豊岡市妙楽寺41-1) 但馬の歴史研究の第一人者を講師として、但馬の歴史や遺跡等をわかりやすく解説する講演会です。 ◆演題:「足利氏と但馬国」 ◆講師:東京大学大学院人文社会系研究科(文学部)研究員 博士(文

【子どもたちで演じる、伝統ある歌舞伎】 ◆日時:12月12日(日) 開演13:30~ 〔開場13:00~〕 ◆場所:やぶ市民交流広場ホール(養父市八鹿町八鹿538-1) 氷ノ山の深い谷あいに葛畑(かずらはた)の舞台、芝居堂があり、昭和43年に国の重要有形民俗文化財に指定されています。昭和の初め頃まで盛んだった葛畑の農村歌舞伎