春季オープニングイベント 春の装いフェア
【但馬牧場公園の春を満喫しよう!】 牧場公園の春を感じながら、ゲームや但馬ビーフ焼肉の試食を楽しんでいただきます。但馬ビーフを味わったり、動物たちとふれあいながら、但馬の春の自然を実感することができます。 ◆日時:4月15日(土)〜16日(日) ◆場所:兵庫県立但馬牧場公園(美方郡新温泉町丹土1033) 4月15日/但馬牛で
生野銀山へいくろう祭り
【全国でも稀少なヒカゲツツジの群生地・朝来市生野町の毎年恒例イベントです】 生野銀山の周辺で4月初旬~中旬にかけて淡い黄色、可憐な花を咲かせるヒカゲツツジ。昔からヒカゲツツジの咲くころに、生野銀山の鉱夫たちは、リフレッシュを兼ねて、へいくろうした(さぼる)とのことです。 生野銀山にちなんだ道具を使っての全日本トロッコ・力自慢
第46回出石そば喰い大会
【但馬・出石では桜と共に皿そばが舞う!出石名物皿そばフードバトル!】 出石桜まつり期間中に開催されるイベント。名物の出石皿そばを制限時間内に何皿食べられるかを競う大会で、個人戦・家庭円満戦・団体戦の3部門で競います。 出石といえば「皿そば」。そのそばを活用したイベントとして、毎年遠くからも参加者があります。 入賞者には豪華賞
2017たんとうチューリップまつり
【フラワーアート、今年は「カールおじさん」!】 色とりどりのチューリップ300品種100万本が会場を埋め尽くします。10万本のチューリップで描かれる「フラワーアート」が訪れる皆さんを魅了します。ほかにも、特産品の販売やチューリップ狩り等で楽しめます。 チューリップ10万本で描かれるフラワーアート、今年は「カールおじさん」。
銀谷のひな祭り
【春の訪れ告げる生野・銀谷のひな祭り】 朝来市生野町口銀谷(くちがなや)中心にひな祭りを開催します。口銀谷地域と奥銀谷地域の家々約150軒が雛人形を飾ります。年代や形等、大小さまざまな雛人形を眺めながら町並み散策を楽しめます。 ◆日時:3月2日(木)~5日(日)9:00~16:00 ◆場所:朝来市生野町口銀谷地域、奥銀谷地域
出石初午大祭
【城下町出石の歴史あるお祭り】 但馬に春の訪れを告げ、商売繁盛・五穀豊穣を願う長い歴史のある大祭です。町内には300を超える多くの露天商の出店もあり賑やかです。 ◆日時:3月17日(金)~19日(日) ◆場所:出石城跡周辺(豊岡市出石町内町) [宵宮 17日(金)] 8:00 神輿渡御出発 15:30 帰着予定 18:00
第14回ゆむら灯火の景
【温かい光に包まれる町で安らぐ】 春を待つ人の心と灯りのゆらぎで癒され、温もりが感じられる想いが融和した光プロジェクト事業です。竹やロウソクなどを使い、雪や湯煙などの自然と共感する「癒される」光の世界を作り出します。ロウソクのゆらぎと小さな雪像が立ち並ぶ温泉街では、コンサートも行われ、春を待ちわびる人々へのメッセージとして来
但馬牧場公園雪まつり
【雪で遊ぼう!】 雪で季節感を味わっていただきながら、ゲームや但馬ビーフの試食を楽しむことができます。 ※積雪状況により内容を決定します。ゲーム・試食とも当日受付・定員あり。 ◆日時:2月5日(日)9:30~ ◆場所:兵庫県立但馬牧場公園(美方郡新温泉町丹土1033) ・雪玉ストラックアウトゲーム 無料 小学生以下定員50名
久々比こうり
豊岡市の非公認萌えキャラ。Twitter上で但馬弁で但馬のイベントを紹介したり、今日の天気をツイートしたり、イラスト付きで方言講座を時々行っている。全国の萌えキャラが多数加盟している「キャラサミ」にも加盟している。 https://twitter.com/kukuhikouri
久々比こうり
豊岡市の非公認萌えキャラ。Twitter上で但馬弁で但馬のイベントを紹介したり、今日の天気をツイートしたり、イラスト付きで方言講座を時々行っている。全国の萌えキャラが多数加盟している「キャラサミ」にも加盟している。 https://twitter.com/kukuhikouri
第46回出石お城まつり
【城下町出石の歴史を感じよう!】 5万8千石の城下町出石を代表する祭りで、江戸時代の参勤交代を再現した「子ども大名行列」と市指定民族無形文化財「大人大名行列槍振り」の妙技は圧巻です。他にもステージやテント村などさまざまなイベントがあり、町中が時代絵巻に染まります。 今年は町内小中学校音楽隊のパレード、よさこい踊り、出石高校吹
阿瀬渓谷紅葉まつり
【阿瀬渓谷の紅葉が楽しめるお祭り】 阿瀬渓谷には源太夫滝をはじめ大小48の滝があり、ひょうご森林浴場50選にも選ばれています。阿瀬渓谷紅葉ウオークを合同開催します。 ◆日時:11月13日(日)9:00~15:00 ◆場所:阿瀬渓谷第2駐車場(豊岡市日高町羽尻)
やぶ紅葉まつり
【紅葉の名所の養父神社でのお祭り】 養父神社は兵庫県下でも有数の紅葉の名所として、毎年秋には多くの観光客やカメラマンで賑わいます。もみじまつり期間中は、お茶席や地域物産品の販売や夜間ライトアップが行われます。 また、農耕に必要な牛の売買が養父神社の管理下にあったことから、牛の神様としても崇められており、多くの人が訪れています
但馬地区愛育班交流会
【地域での交流を深めよう】 ◆日時:10月19日(水)13:00~15:15◆場所:村岡老人福祉センター(香美町村岡区) 但馬地区内の愛育班員が交流・研修の場として年1回開催。日頃の声かけ訪問や、子育て支援等の地域の健康づくりを推進している愛育班員が但馬内での交流を深め、活動への意識の高揚、さらなる推進を図ることを目的としま
香美んぐ商工まつり2016
【香美町内商工業者のPRと消費者との交流】 多くの町民の集う交流の場を創出し、地域への愛郷心を育み、活気ある商工業を魅せます。 ◆日時:10月15日(土)◆場所:香美町香住区香住 香住漁港西港 親子3代で楽しめ、香美町の商工業への理解と関心を深めていただくため、各イベントを実施。・ステージショー(香美超戦隊オジレンジャーGE
香住鶴 秋の蔵まつり
【お酒に関する様々な体験ができます!】 但馬杜氏のふるさとである但馬の地酒蔵として、地元の方々を初め観光客の方に、日本酒の伝統製造方法と日本酒の良さを深く知ってもらい、より地酒に親しんでいただくイベント。原材料は主に但馬産、兵庫県産を使用しています。 ◆日時:10月22日(土)~23日(日)9:00~17:00◆場所:香住鶴
「笑顔」「ふれあい」「学び」をテーマにした祭り
【出展者と来場者が交流を図るフリーマーケット】 飲食、美容、健康、物販など様々な店舗に出店してもらい、来場者間の交流を図ります。来場者と出店者が対話し交流を図ることで、日常生活をよりよく楽しむヒントを得ることができます。学ぶこともテーマにしたイベントです。 ◆日時:10月23日(日)10:00~16:00◆場所:カバンストリ
第30回ひだか福祉まつり
【地域住民の交流を図る催し】 ひだか福祉まつりを通して、多数の福祉団体・関係機関・ボランティア団体が協力し福祉活動の普及啓発を行うと共に、地域住民の交流と地域の絆を深めていく機会とします。保育園児によるダンスや和太鼓、踊りや歌、金管バンド演奏の他、日高高校専攻科による「母子を支える新たなコミュニティづくり」の発表など多彩なス