三宅の万灯(まんどう)さん

開催日:
2018年08月24日〜2018年08月24日

【わらに点火され夜空に八の字の稜線が浮かび上がります】

万灯とは、一般的に火の神様に数多くの灯火を捧げ、五穀豊穣や地域の安全を願うものと伝えられています。
三宅地区の向かい山「万灯山」(260m)にお祀りしている愛宕(あたご)大明神は、火災から村を守る神様として大切にされています。

毎年8月24日の夜、サイレンの合図とともに、区内の山に据えられた万灯と呼ばれるわらの束に一斉に点火され、夜空に八の字の稜線が浮かび上がります。
また、区内の子どもたちが東西の山すそで万灯を振り回す「振り万灯」も見もの。
大與比(おおよい)神社前の「みやけふれあいひろば」では、五穀豊穣を祈る人たちによる盆踊りが夜遅くまで続きます。

◆日時:8月24日(金)
◆場所:養父市三宅地区 万灯山

◆タイムスケジュール
19:00〜 ふれあいひろばにて区長のあいさつで始まる
19:30〜 点火される
20:30〜 盆踊り

場所

養父市三宅地区 万灯山

お問い合わせ

氷ノ山鉢伏観光協会
(079)667-3113