日高夏まつり
【花火とステージショーの夜の祭典が見もの!】 住民参加によるパレードを皮切りに、夜には約1000発の花火がノンストップで打ち上げられ、ステージショーを中心とした夜の祭典が見もの。 ◆日時:7月22日(日)16:00~21:30(予定) ◆場所:JR江原駅周辺(豊岡市日高町)
第41回香住ふるさとまつり
【白熱するたらいこぎ大会や海上花火で賑わいます】 香美町最大のイベントであり、メインイベントの海上花火大会をはじめとして、暑い夏を“熱く”楽しむ仕掛けが盛りだくさん!特に海上花火大会のラスト10分間では、あたり一面を黄金色に染め上げる光の競演があなたを包み込みます! ◆日時:7月21日(土)9:30~21:00 ◆場所:香住
城崎温泉夏物語2018
【城崎温泉街で毎夜行われる夏イベント!】 城崎の夜空を彩る“夢花火”が平日は毎晩打ち上げられ(8月11~15日は除く)、神社の境内に設けられる「夢広場」では縁日をはじめ、さまざまな楽しいイベントが行われます。また、期間中に開催される“ふるさと祭り”では多くの露天が並び、8月14・15日には盛大な盆踊り、最終日にはかがり火とと
浜坂ふるさと夏まつり花火大会
【ビーチで打ち上げられる花火大会】 毎年、風光明媚な山陰海岸国立公園浜坂県民サンビーチで海上花火大会を開催。3,300発の花火を打ち上げます。夜空と海面に映し出される花火は、みごたえ十分。さらに、三方を山にかこまれた独特の立地条件が、観客に感動と驚きを与えています。 ◆日時:7月15日(日) ◆場所:山陰海岸ジオパーク・浜坂
川下祭
【麒麟獅子が舞う但馬三大祭りの一つ】 川下祭りは、但馬三大祭りの一つとして長い歴史を誇っています。起源は江戸時代の中期にさかのぼるとされ、当時浜坂が豊岡京極領から天領に変わったのを機に、京都八坂神社(祇園社)の大祭にちなんで行われたのが始まりと伝えられています。祭りの中心は、にぎやかに町内を練り歩く御輿と、宇都野神社の氏子の
八鹿夏祭り
【但馬夏祭りのトップを飾る祭り&花火大会です】 但馬の夏祭りのトップを飾って行われる八鹿夏祭りです。伝統ある造り物を代表として、花火や総踊り大会等、催し物もたくさんあります。 ◆日時:7月14日(土)~15日(日) ◆場所:養父市八鹿町八鹿市街地周辺 八鹿地区の各区に造り物を展示。身近にある材料を中心に、社会風刺的作品や、歴
荒湯天狗まつり
【天狗の造形物大パレードが人気!】 夜店販売、天狗の造形物大パレード、アトラクション、但馬牛感謝祭絵灯ろう点火、Wチャンスくじ抽選会(大ビンゴ大会)を行います。 魅力ある街づくりにつなげるための手作りイベントです。 ◆日時:7月21日(土)16:00〜 ◆場所:湯村温泉街(美方郡新温泉町湯)
ふるさと小代夏祭り
【大人もこどもも楽しめるイベント】 地元商店と町民との交流の場を創出するためのイベントを実施します。 ◆日時:7月28日(土) ◆場所:小代地域局駐車場(美方郡香美町小代区大谷) ・ステージショー(プロによるステージショー、香美超戦隊オジレンジャーGEOショー等) ・各種地元団体の模擬店 ・おもちゃ及び各種ゲームコーナー 等
夢千代の里 湯村温泉祭り
【湯村温泉で稚児行列や大菖蒲綱引きなど盛りだくさん】 湯村温泉祭りは、湯村温泉を発見した慈覚大師への感謝と子どもの健やかな成長を祈願するお祭りで、700年以上前から続く伝統行事です。 名物「菖蒲綱引き」では、祭りの前日に区民総出で作った菖蒲綱を引いて勝運を占います。 ◆日時:6月3日(日)8:00~ ◆場所:新温泉町湯地区内
但馬久谷の菖蒲綱引き
【大人組と子供組が菖蒲綱引きをして豊作を占います】 平成元年3月に国の重要無形民俗文化財に指定された久谷の菖蒲綱引きは、江戸時代後期に始まったという伝承があります。 ◆日時:6月5日(火)19:30~ ◆場所:新温泉町久谷地区 ◆内容: 13:30頃〜16:30頃 綱作り 19:30頃〜21:00頃 綱引き 菖蒲綱引きが行わ
第19回全日本かくれんぼ大会
【湯村温泉街を仮装した参加者が走り回ります】 湯村温泉を舞台にした大規模な「かくれんぼ」大会です。毎年600人以上が「隠れ人」と「おに」に分かれて楽しみます。多くの人が仮装(コスプレ)をして参加されます。 湯村温泉街を舞台に開催。参加者が街中を「隠れ人」を探して駆け回ることで、楽しみながら湯村温泉街を知ってもらいます。 良い
ほたるまつり
【乱舞するほたるが、幽玄の世界に誘います】 兵庫県のゲンジボタル保護区に指定されている養父市奥米地で、ゆっくりとホタルを鑑賞する神秘的な祭りです。会場には地元の方々による夜店が並びます。ほたるの里には、ご宿泊施設もあります。 駐車場有料 ◆日時:6月9日(土)・10日(日)・16日(土) ◆場所:ほたるの里(養父市奥米地)
第32回北前まつり
【竹野浜で地引き網、パレード、グルメを楽しもう!】 竹野では、「にぎわい、ふれあい北前船の里」をテーマに北前まつりを開催します。今年のまつりも地域住民が一体となって行います。 北前船パレードやステージイベント、交流バザー等盛りだくさん。また、海を活かした「地引き網」は毎回好評です。さらに、B級グルメ「竹野交流市場」も開催しま
第19回朝来市「わだやま竹田」お城まつり
【竹田城下でチャンバラが盛り上がる】 天空の城で全国的に有名な竹田城跡のふもとの「JR竹田駅」周辺で「わだやま竹田 お城まつり」が開催されます。 3回目となる戦国中(チャンバラ合戦)、武者行列が見どころ。今年度のテーマは、“明治150年 竹田城築城から明治維新までの歴史を辿る”。 お城まつり当日を竹田の歴史年表に見立てて、時
ミズバショウ祭り
【可憐なミズバショウの花に癒されませんか?】 日本の南西限に自生するミズバショウとして、1976年3月に県指定天然記念物となり、毎年開花の時期に合わせて祭りを開催します。 ◆日時:4月29日(日・祝)10:00~15:00 ◆場所:ミズバショウ公園(養父市大屋町加保)
清滝溶岩流まつり
【雄大な清滝溶岩流の景観を楽しむお祭りです】 バザー、つきたて餅、山菜おこわ・鱒の塩焼など アトラクション…地元のヤチャ踊り、吹奏楽、餅まき、ウオークラリーなど 新たに整備された清滝遊歩道沿いの溶岩流を散策すると、その雄大さに魅せられます。 神鍋溶岩流ジオウオークも同時開催。 ◆日時:4月29日(日・祝) ◆場所: 清滝地区
春季オープニングイベント 春の装いフェア
【但馬牧場公園の春を満喫しよう!】 牧場公園の春を感じながら、ゲームや但馬牛のローストビーフ作り体験などを楽しんでいただきます。動物たちとふれあいながら、但馬の春の自然を実感することができます。 ◆日時:4月21日(土)〜22日(日) ◆場所:兵庫県立但馬牧場公園(美方郡新温泉町丹土1033) 4月21日/オープニングセレモ
生野銀山へいくろう祭り
【全国でも稀少なヒカゲツツジの群生地・朝来市生野町の毎年恒例イベントです】 生野銀山の周辺で4月初旬~中旬にかけて淡い黄色、可憐な花を咲かせるヒカゲツツジ。昔からヒカゲツツジの咲くころに、生野銀山の鉱夫たちは、リフレッシュを兼ねて、へいくろうした(さぼる)とのことです。 生野銀山にちなんだ道具を使っての全日本トロッコ・力自慢