湯村温泉「隠れハート」を探そう
<湯村温泉に訪れ、カップルでハートマークを探しあてると「必ず幸せ」になるというパワースポットをつくる。 ●芝桜を植栽し、季節限定のハートマークを出現させ、特定の場所に立つとカップルがハートマークに包まれるスポットをつくる。 ●夏は「島ふうせん」でハートマークをつくった(日よけ効果もあり) ●2月14日(土)には、「ゆむ
インターナショナルデイ&2014但馬国際運動会
年々外国人登録者数が増え国際化が進みつつある中、国際親善の輪を広げていくため「インターナショナル・デイ」を但東ふれあいフェスタと同時開催した。 【内容】 ・モンゴル民族芸能演奏会 ・中学生モンゴル訪問の映像放映 ・JICA関西、青年海外協力隊の展示、説明会 ・豊岡市国際交流協会の交流展示、説明会 等
リレー・フォー・ライフ ・ジャパン2013但馬
がん患者、その家族、医療者、支援者が一体となり、がんに対する知識の一般への普及啓発を行う。 (24時間リレーウォーク、啓発講演、学習会、歌や踊りパフォーマンス等のステージ、バザー、募金活動など)
第48回 小・中学生作文・詩集「但馬の子ども」表彰式
但馬管内の小・中学生を対象に、但馬の生活等を題材とした作文・詩集を作成する。但馬自治会、但馬小学校長会、但馬中学校長会、但馬小学校教育研究会国語部会、但馬中学校教育研究会国語部会、クリーン但馬10万人大作戦推進協議会、神戸新聞、森はな記念賞実行委員会と共に実施する。
若者出会い応援 「類友をさがそう!ジョギング&クルーズ&BBQ!!
新温泉町は過疎化問題に直面しています。爽やかで健康的に独身男女の出会いの場をつくります。 山陰海岸象などをジョギングした後は、温泉で汗を流し、豊かな山海の幸をBBQで味わいます。世界に誇れる美しい風景の中で出会う男女のご縁を心から応援します。
第28回ひだか福祉まつり
企画から開催まで、多数の福祉団体・関係機関・ボランティアが参加する。バザーでの物販や、福祉活動の普及啓発を行うほか、地域住民の交流を図る機会とする。 ~出会い・感動~ 夢但馬2014「広げよう! 笑顔と元気! 深めよう! 地域の絆!」をテーマに   ◆ステージイベント 10:45~15:00 日高町内の)保育園児・
第21回きのさき福祉まつり
時間:午前10時から午後2時 場所:城崎健康福祉センター 内容 ・10:00~ 城崎こども園/園児の演技.遊びひろば ・12:30~ 福祉バザー/皆様から頂いた物品を販売 ・終日 作品展示.活動紹介/福祉体験学習の展示 ・終日 屋外テント/各種バザー つきたてのお餅を振る舞う、餅つきも開催! 企画から開催まで、多数の福祉団体
2014但東福祉まつり
企画から開催まで、多数の福祉団体・関係機関・ボランティアが参加する。バザーでの物販や、福祉活動の普及啓発を行うほか、地域住民の交流を図る機会とする。
第7回竹野福祉まつり〜広げよう地域の絆〜
【地域住民の交流を図る催し】 企画から開催まで、多数の福祉団体・関係機関・ボランティアが参加する。 バザーでの物販や、福祉活動の普及啓発を行うほか、地域住民の交流を図る機会とする。 ◆時 間 9:30〜13:30 (一部未定の内容あり) 10:00 開会あいさつ 10:15 5才児太鼓演奏(竹野認定こども園) 10:45 ダ
同支社女子大学生井ゼミIN城崎温泉
志賀直哉の城崎温泉来訪100周年を記念し、その遺徳を偲び、功績に感謝し、あわせて地域の活性化を図るため、同志社女子大学の「城崎温泉と志賀直哉」をテーマにした公開ゼミを開催する。
志賀直哉城崎温泉来訪100周年記念フォーラム
志賀直哉城崎温泉来訪100周年に「文豪志賀直哉先生城崎温泉来訪100周年記念フォーラム」を開催し、志賀直哉先生の功績や、彼の愛した城崎温泉の風情を再確認すると共に、地域の活性化を図る。 申し込み期限10月11日(金)
第9回香美町ふるさと教育交流会-青少年育成町民集会・子どもたちへのふるさと学習体験発表会・PTCAフォーラム-
地域で子どもたちにふるさとの伝統・文化をどう伝えるか。地域の人々とのふれあいで何を感じたのか。 香美町内の方々に発表していただく交流会が開催されます。 13:00 受付 13:30 開会・あいさつ 13:40 子どもたちへのふるさと学習体験発表 (香住区余部、村岡区和池) 14:30 高校・PTA発表 (村岡高等学校、小代小
美方感謝祭
時 間 : 第1部 9時~16時  第2部 18時30分~21時30分 参加費: 各部600円(1部・2部共にご参加の場合1,000円) 場 所 : 尼崎市立美方高原自然の家(とちのき村) プログラム内容 <第1部> 9:00~ 開会式 9:15~ 体験受付 (ツリーイング・マウンテンバイク・森のさんぽ会・てづくりピザ) ・
「森はなの生涯」ドラマ化啓発応援事業
朝来市和田山地域出身の児童文学作家:森はなの生涯をNHK「朝の連続テレビ小説」に採用してもらうため関係機関との連携を進めるとともにPR活動等を支援する。 ・NHKなど関係機関へのドラマ化採用の依頼・交渉活動 ・卓上ミニのぼり旗の製作、配置 ・プロモーションビデオの制作 ・生誕の地PR看板の設置