県立コウノトリの郷公園「新春特別公開」
【縁起がよく、貴重なコウノトリに会いに行こう!】 お正月の初詣の行き帰りに、古来から瑞鳥(縁起のよい鳥)とされる コウノトリを見に来ませんか。 郷公園では、お正月休みに帰省された人等を対象に、通常では休園としている 1月3日・4日を特別開園します。 冬季もたくましく生きるコウノトリの姿を観察することができます。 また、期間中
2015.11.26
「地方創生ビジネス・シンポジウム&交流会」が開催されます!
今週末、「地方創生ビジネス・シンポジウム&交流会」が豊岡市・豊岡劇場主催で開催されます。みなさまぜひご参加ください! 《主催者より》 今、地方で暮らすことの価値が問われています。地方から若者の流出が続き、巨大に増幅した年での生活も3.11震災を期にその価値観にも綻びが生じています。そんな時代に我々のように豊岡中心市街地に暮ら
第49回小・中学生作文・詩集「但馬の子ども」表彰式
【但馬での生活を題材に、小中学生が作文を発表】 但馬での生活・環境をテーマ(題材)とした作文や詩の発表・アワードの場であり、 優秀な作品を「作品集」としてまとめ、発行しています。また、但馬自治会、但馬小学校長会、但馬中学校長会、但馬小学校教育研究会国語部会、但馬中学校教育研究会国語部会、 クリーン但馬10万人大作戦推進協議会
2015.11.13
「但馬若者24時間研修会」参加者募集中です!
12月11日(金)~12月12日(土)の1泊2日で「但馬若者24時間研修会」が但馬で初開催されます! 但馬で活躍している若者による活動事例発表、オリジナルゲーム、市民団体の活動現場見学&交流会などが行われ、夢但馬Facebookでご紹介させていただいた、 ・吉原剛史さん(朝来市地域おこし協力隊) ・河内友久さん(養父市地域お
但馬若者24時間研修会
今、但馬で地域おこしなどの活動をされている方、 または、新たに活動を始めたい!と考えている方を対象に、 一泊二日の日程で、研修会を開催します! 但馬のNPO法人や、現役地域おこし協力隊の方による活動事例発表、 リーダーシップを身に付けるオリジナルゲーム、ワークショップ、 朝来市の市民団体の活動見学(DIY体験ワークショップの
歴史まつり
【古代の暮らしの一部を体験できます】 ※ちびっこカーニバルと同時開催 勾玉作り・化石レプリカ・火おこしの体験ができます! また、古代衣装の試着や、古墳カレーの販売もあります。
2015.10.21
「但馬のお店がミシュラン一ツ星!」など 但馬注目ニュース紹介!
但馬の注目ニュース・ページをご紹介! 今日は「但馬のお店がミシュラン1ツ星!」「豊岡市移住しやすい街2ツ星!」「トヨオカ カバン アルチザン アベニュー 林健太さんインタビュー記事」の3本です。 1 「但馬のお店がミシュラン1ツ星!」 「ミシュラン兵庫2016特別版」に、豊岡市のお店が1ツ星(そのカテゴリーで特においし
フォーラム「山の動物と森のあり方を考えるⅦ」
【自然について考えよう】 シカやイノシシなどの獣害は深刻であり、今後の対策を協議する必要があるため、講師を招いての講演会と、討論会(フォーラム)を開催いたします。 ◆演題 「炭焼きと地域資源の活用」 ◆フォーラム 「シカを減らすには?」
2015.10.16
「TOYOOCOME アイデア創出ワークショップ」が開催されます!
豊岡市が進める、移住戦略プロジェクト『TOYOOCOME(トヨオカム)!』のワークショップイベントです。 「豊岡大好き!」「豊岡って素敵な場所」という豊岡を愛する気持ちを多くの人たちに届けるためにやるべきことは何か、そして多くのひとが「豊岡に住んでみたい」「ちょっと気になる」と感じる具体的なアイデアを参加者全員で考えます。
松本隆博氏によるInvitationConcert~「松本家の家族の絆」~
誰にでもある家族とのほろ苦い思い出、そこから生まれる新しい「家族の絆」。 全国各地で、会場を笑いと感動の渦に巻き込み、自身の体験を交えて『家族の絆・感謝・ありがとう』を伝えてきた、ダウンタウン“松ちゃん”の兄・松本隆博氏によるライブ&トーク「松本家の家族の絆」が煙神にて開演いたします。 日時:10月3日(土)14:00~ 場
県立コウノトリの郷公園「特別公開」
【国の特別天然記念物のコウノトリを見に行こう!】 ■時間 10:00〜15:00 通常は非公開としている公園内の飼育ゾーンを2日間、特別に来園者に公開します。 通常は見ることの出来ない飼育ゾーンを特別に公開することで、コウノトリを間近で観察することができます。
夢但馬産業フェア2015~未来へつなぐ“但馬のものづくり”~
【但馬地域で最大の産業イベント】 但馬全域から集まった100以上の企業・団体等の技術力や商品! JAXA(国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構)の後援を受け、 但馬地域のシンボルである「こうのとり」の名を冠する宇宙ステーション補給機を はじめとした宇宙開発技術に関わる中小企業の技術力についての講演、 こうのとりやH2ロケッ
森・三谷お宝めぐりウォーキング大会
【自然と歴史を感じるウォーキング】 古代村を基点に名刹「祐徳寺」中世の名句を刻む「宗祇句碑」 高僧、覚海大徳を祀る「覚海堂」など歴史の道をたどります。気分はちょっとタイムスリップ! 【内容】 ◆集合・出発会場 石ヶ堂古代村(養父市森地内) 8:30 受付 9:00 出発 ◆参加料100円(保険料含む) ◆コース 約6km (
鉄道・バスふれあい祭り ~豊岡車両基地探検隊~
【乗り物好きな子どもから大人まで楽しめる!】 ・運転シミュレーターの体験 ・線路点検レールスターの乗車体験 ・気動車の転車見学 ・気動車洗浄体験 ・除雪車モータカーロータリー車の見学 ・鉄道に関するクイズ ・1日駅長グッズ(駅長服着用記念撮影) ・あかまつ・あおまつ・くろまつ号ミニ列車乗車体験 ・みんなの縁日 ・公共交通機関
第66回豊岡市美術展(豊岡市合併10周年記念)
【子どもから大人までのアート作品が楽しめる、歴史ある美術展】 60年以上にわたる歴史をもつ但馬最大規模の公募展。 一般、高校部門:絵画、書道、写真、彫刻・工芸 児童・生徒部門:図画、習字
谷山川を育む会・まもり隊活性化事業
【絶滅危惧Ⅱ類「ミズアオイ」の環境を守る】 但馬の小京都・出石町を流れる谷山川の環境を守るため、清掃活動を基本に、 動植物の観察会などを10年前から毎月約15名のメンバーで行っています。 9月は約120人の地元の中高生との清掃活動とともに、谷山川に群生する、 絶滅危惧Ⅱ類の貴重な稀少植物「ミズアオイ」の観察会を予定しています
てtoてtoマーケット
【但馬の若手によるほっこり手作り市】 ほんの少しほっこりできるような手作りの雑貨とフードが集まった、 15年前から続く“手作り市”です。廃校となった学校を開催地に、グルメ、物販、 ワークショップ等の50店舗が並ぶほか、但馬地域の若手を中心に集まった パフォーマーによる音楽ライブなどのステージも行われ、人気を集めています。 ■
但馬検定
【目指せ但馬通!】 但馬検定は、自然や歴史・文化など但馬に関する多くの知識を楽しみながら学び、 地域の魅力を再発見するとともに、但馬を訪れる人々に対する おもてなしの向上のために実施しています。合格者には認定証及びバッジに加えて、 1級合格者には但馬ファンクラブ会員権(3年)、 2級合格者にはファンクラブ会員権(1年)が進呈