仲田光成記念 第17回豊岡全国かな書展
【但馬に書を普及させよう】 豊岡市竹野町出身の書家・仲田光成の偉業を記念し、書の普及と地域文化の高揚を図ることを目的とした展示会。書道展としては珍しい「かな」の公募展です。 ◆日時:11月17日(金)~19日(日)9:00~17:00[最終日は16:00まで] ◆場所:豊岡市立総合体育館(豊岡市大磯町) ・一般部 ・高校生部
第12回香美町ふるさと教育交流会〜青少年育成町民集会・子どもたちへのふるさと学習体験発表会・PTCAフォーラム〜
【伝統を次世代へ伝えよう】 ふるさとの「こと」「もの」「ひと」を通して、地域で地域の子どもたちを育てる取組みを発表する場を設け、学校・家庭・地域で連携した子育てを発信していきます。 ◆日時:11月19日(日) ◆場所:小代小学校(美方郡香美町小代区實山)
第10回永楽館歌舞伎
【昔懐かしい芝居小屋で歌舞伎を楽しむ】 平成20年の大改修により復原された芝居小屋「永楽館」。 昔懐かしい劇場の雰囲気を持つ「永楽館」でみる歌舞伎は格別です。役者さんとの距離も近く、大きな劇場では味わえない雰囲気をお楽しみください。 ◆日時:11月4日(土)初日~12日(日)千穐楽 ◆場所:出石永楽館(豊岡市出石町柳) 出演
第47回出石お城まつり
【城下町出石の歴史を感じよう!】 5万8千石の城下町出石を代表する祭りで、江戸時代の参勤交代を再現した「子ども大名行列」と市指定民族無形文化財「大人大名行列槍振り」の妙技は圧巻です。他にもステージやテント村などさまざまなイベントがあり、町中が時代絵巻に染まります。 今年は町内小中学校音楽隊のパレード、よさこい踊り、出石高校吹
阿瀬渓谷紅葉ウオーク
【阿瀬の秋を楽しみながら歩く!】 山陰海岸ジオパークの阿瀬渓谷を歩くイベントです。紅葉が美しい阿瀬渓谷を、滝や淵などの景観を楽しみながらウオークします。 阿瀬渓谷紅葉まつりを合同開催し、まつりも楽しめます。 ◆日時:11月12日(日) ◆場所:(集合場所)湯の原温泉オートキャンプ場(豊岡市日高町羽尻)
阿瀬渓谷紅葉まつり
【阿瀬渓谷の紅葉が楽しめるお祭り】 阿瀬渓谷には源太夫滝をはじめ大小48の滝があり、ひょうご森林浴場50選にも選ばれています。阿瀬渓谷紅葉ウオークを合同開催します。 ◆日時:11月12日(日)9:00~15:00 ◆場所:阿瀬渓谷第2駐車場(豊岡市日高町羽尻)
健康福祉まつり(コウノトリ翔ける但馬まるごと感動市)
【健康に関する様々な体験ができます!】 県民一人ひとりが健康や福祉について、広く理解し、共に考え、多くの方に体験してもらえる場を提供します。 健康に関する測定コーナーや相談・指導コーナー、お口の健康づくりコーナー、精神障害者の皆さんが作った自主製品の販売、革細工の作業療法体験、献血・骨髄バンクドナー登録コーナー、動物愛護展示
第39回ふるさとの心をうたう但馬合唱祭
【但馬の合唱団体が集まります!】 但馬全域の合唱団体が一堂に会する合唱祭であり、団の構成は多種多様で、合唱のクオリティも高い。日頃の練習成果を発表しあい、交流の輪をひろげるとともに、ふるさと但馬の芸術・文化の振興と発展を図ります。聴衆側も気軽に音楽に親しむことができます。 ◆日時:11月23日(木・祝)10:00~16:30
第35回かすみ松葉がにまつり
【但馬の冬の名物であるカニを味わおう!】 松葉ガニをはじめ豊富な海の資源のPR、香美町及び但馬の観光情報の発信を行います。 ◆日時:11月12日(日)9:00~12:30 ◆場所:香住漁港西港(香美町香住区) ◆内容 ・海産物、農産物即売、うまいものコーナー、特産物販売 ・香美町ジオパークコーナー ・2017本の竹輪まき大会
第20回竹野カニカニカーニバル
【竹野の海の幸を味わえます!】 冬季の魅力ある需要資源である松葉ガニを活用し、「カニすきの町」たけのを広くPRします。ステージイベントやカニ・魚介の競り市、美味いものバザー、特産品販売・展示などの催しが行われます。 ・焼ガニ、カニ雑炊、セコガ二汁の提供 ・カニ等の海産物特売 ・来場者が参加できるカニや魚介類の競り市 ◆日時:
やぶ紅葉まつり
【紅葉の名所の養父神社でのお祭り】 養父神社は兵庫県下でも有数の紅葉の名所として、毎年秋には多くの観光客やカメラマンで賑わいます。もみじまつり期間中は、お茶席や地域物産品の販売や夜間ライトアップが行われます。 また、農耕に必要な牛の売買が養父神社の管理下にあったことから、牛の神様としても崇められており、多くの人が訪れています
朝来市少年少女オーケストラ 第25回定期演奏会
【芸術の秋にオーケストラを楽しむ】 朝来市の小・中・高生を中心に構成するフルオーケストラの定期演奏会で、「但馬に新しい音楽文化を創ろう」と平成2年に結成されました。幅広い年齢層の団員が兄妹のように音楽活動に取り組むことで、ユニークな新しい教育の場をあみ出し、すばらしい教育効果もあげています。 ◆日時:11月11日(土)開場1
生野銀山蔵出しシュトーレン 蔵出し式
1200年の歴史ある「史跡 生野銀山」の坑道内で3ヶ月熟成させたヨーロッパ伝統のクリスマス菓子「生野銀山蔵出しシュトーレン」の蔵出し式を行います。 ◆日時:11月17日(金) 午前10時30分~ ◆場所:生野銀山 金香瀬坑道入口(朝来市生野町) 【史跡 生野銀山 地元の老舗洋菓子店】
1200年余の歴史を持つ生野銀山は織田家
香住鶴 秋の蔵祭
【お酒に関する様々な体験ができます!】 但馬杜氏のふるさとである但馬の地酒蔵として、地元の方々を初め観光客の方に、日本酒の伝統製造方法と日本酒の良さを深く知ってもらい、より地酒に親しんでいただくイベント。原材料は主に但馬産、兵庫県産を使用しています。 ◆日時:11月3日(金・祝)~4日(土)9:15~16:00 ◆場所:香住
第18回新そば祭り
【新そばの季節を楽しむ】 毎年新そば祭りは大賑わい。人気はそばすくいで、すくった重さの新そば粉がいただけます。お店は待ち時間がでるほどの盛況ぶり。その他にも、ほどよい干し上がりの「つるし柿」やつきたての栃もち、草餅などもあります。 ◆日時:11月12日(日)10:00~ ◆場所:そば処 春来 てっぺん(新温泉町春来) 旧国道
祝!かすみ松葉ガニ初セリまつり
【香住の松葉ガニが存分に味わえるイベント】 松葉ガニの本場「香住」のPRを行うため、松葉ガニの解禁を祝うイベント!当日は、お昼前から松葉ガニを漁獲した底曳船が続々と入港し、上屋に松葉ガニが並びます。船から次々と運ばれる松葉ガニ、それを選別する選り手、威勢のよいセリ市、港があるからこそ見られる風景です。普段は早朝に行われるセリ
第26回マロニエまつり
【いろいろな食べ物が楽しめるイベント】 マロニエまつり、JAたじま日高ふれあいまつり、かんなべカニまつりを合同開催し、地元の素材などにもこだわった美味しい秋の味覚が大集合します。 ◆日時:11月3日(金・祝)10:00~15:50 ◆場所:道の駅「神鍋高原」駐車場(豊岡市日高町栗栖野) ・もちまき(景品付き)3,000個 ①
天滝もみじ祭
【紅葉とまつりを楽しむ】 天滝名物「おやき」、お弁当、鹿カレー、もち米販売、フランクフルト、将軍焼きそば、あてもの、かいこの里名物「桑うどん」、五目ご飯、お弁当、地元特産品、花など紅葉の登山シーズンと合わせ、「レストハウス天滝」駐車場のイベント広場で開催される祭り。餅まきやバザー、ビンゴゲーム等が行われます。 ◆日時:11月