2018.03.20
但馬CULTURE VOL.31 気ままなまち歩き“フットパス”で魅力発見!
自分のペースで気ままにまち並みを散策する“まちぶら”が、近年“フットパス”というアクティビティとして確立されるようになりました。TVのまち歩き番組などでも人気なフットパス。その魅力はどこにあるのでしょうか。 ― 古くて新しいまち歩き、“フットパス”とは フットパスとは、イギリスを発祥とする「森林や田園地帯、古いまち並みなどの
朝来市ウインドアンサンブル第14回定期演奏会
【市民でつくる音楽】 朝来市に拠点を置く市民吹奏楽団の演奏会です。 今回、第一部は「オリジナル作品集」として、「五月の風」や「マゼランの未知なる大陸への挑戦」などをお送りします。 第二部では「アレンジの醍醐味」をテーマに「ネクスト・エンジェルズ」「よさこ節」や「ディープ・パープル・メドレー」などで、休日の午後のひとときを音楽
第19回朝来市「わだやま竹田」お城まつり
【竹田城下でチャンバラが盛り上がる】 天空の城で全国的に有名な竹田城跡のふもとの「JR竹田駅」周辺で「わだやま竹田 お城まつり」が開催されます。 3回目となる戦国中(チャンバラ合戦)、武者行列が見どころ。今年度のテーマは、“明治150年 竹田城築城から明治維新までの歴史を辿る”。 お城まつり当日を竹田の歴史年表に見立てて、時
ミズバショウ祭り
【可憐なミズバショウの花に癒されませんか?】 日本の南西限に自生するミズバショウとして、1976年3月に県指定天然記念物となり、毎年開花の時期に合わせて祭りを開催します。 ◆日時:4月29日(日・祝)10:00~15:00 ◆場所:ミズバショウ公園(養父市大屋町加保)
神鍋溶岩流ジオウオーク
【山陰海岸ジオパーク「神鍋溶岩流」を歩こう!】 山陰海岸ジオパーク神鍋溶岩流を歩くイベント。溶岩流の景観を楽しみながら、健康ウォーキングをします。清滝溶岩流まつりも合同開催!まつりも楽しめます。 ◆日時:4月29日(日・祝) ◆場所:清滝地区公民館(豊岡市日高町山宮)集合場所
清滝溶岩流まつり
【雄大な清滝溶岩流の景観を楽しむお祭りです】 バザー、つきたて餅、山菜おこわ・鱒の塩焼など アトラクション…地元のヤチャ踊り、吹奏楽、餅まき、ウオークラリーなど 新たに整備された清滝遊歩道沿いの溶岩流を散策すると、その雄大さに魅せられます。 神鍋溶岩流ジオウオークも同時開催。 ◆日時:4月29日(日・祝) ◆場所: 清滝地区
第5回香住・ジオパークフルマラソン大会
【ジオパークの自然を楽しみながら走るフルマラソン大会!】 香美町香住区一円をコースとするフルマラソンを、町民多数参加・協力のもと実施します。 おもてなしの心で、全国からランナーを迎え、香住の魅力を感じていただき、応援・交流する中で、人の和を広げ、「香住は美しく良き町」を発信し、地域振興へとつなげていきます。 ◆日時:4月28
春季オープニングイベント 春の装いフェア
【但馬牧場公園の春を満喫しよう!】 牧場公園の春を感じながら、ゲームや但馬牛のローストビーフ作り体験などを楽しんでいただきます。動物たちとふれあいながら、但馬の春の自然を実感することができます。 ◆日時:4月21日(土)〜22日(日) ◆場所:兵庫県立但馬牧場公園(美方郡新温泉町丹土1033) 4月21日/オープニングセレモ
生野銀山へいくろう祭り
【全国でも稀少なヒカゲツツジの群生地・朝来市生野町の毎年恒例イベントです】 生野銀山の周辺で4月初旬~中旬にかけて淡い黄色、可憐な花を咲かせるヒカゲツツジ。昔からヒカゲツツジの咲くころに、生野銀山の鉱夫たちは、リフレッシュを兼ねて、へいくろうした(さぼる)とのことです。 生野銀山にちなんだ道具を使っての全日本トロッコ・力自慢
第46回出石そば喰い大会
【但馬・出石では桜と共に皿そばが舞う!出石名物皿そばフードバトル!】 出石桜まつり期間中に開催されるイベント。名物の出石皿そばを制限時間内に何皿食べられるかを競う大会で、個人戦・家庭円満戦・団体戦の3部門で競います。 出石といえば「皿そば」。そのそばを活用したイベントとして、毎年遠くからも参加者があります。 入賞者には豪華賞
第8回菓子祭前日祭
【全国でも珍しいお菓子の神様タジマモリのふるさと但馬!春の一大イベントです。】 お菓子の神様タジマモリのふるさととして、菓子文化を創造・発信します。 兵庫県内外の約60店の菓子業者が出店し、菓子を販売します。タジマモリ菓子コンテスト、たちばなさがしスタンプラリー、菓子みくじ、田道間守命中嶋神社PRなどが行われ、多くの人で賑わ
2018たんとうチューリップまつり
【フラワーアート、今年は「ふらいんぐ玄さん」!】 色とりどりのチューリップ300品種100万本が会場を埋め尽くします。10万本のチューリップで描かれる「フラワーアート」が訪れる皆さんを魅了します。ほかにも、特産品の販売やチューリップ狩り等で楽しめます。 チューリップ10万本で描かれるフラワーアート、今年は「ふらいんぐ玄さん」
第20回浜坂みなとほたるいか祭り
【但馬・浜坂はほたるいか水揚げ日本一!今が旬です!】 ほたるいか水揚げ日本一を誇り、いろいな食べ方を紹介する「浜坂みなと ほたるいか祭り」が行われます。会場では多くの来場者が、旬のほたるいかを楽しむことができます。  祭りの目玉であるほたるいかをクレーンでつるして直径1.5mの大釜でゆであげる「釜揚げ」が行われます。このほか
第10回春のエスタ・ファーマーズマーケット
【地元但馬で採れた農作物や加工品、フートが大集合!】 地元但馬・丹後で採れた新鮮な農水畜産物や地元食材。 そんな食材を活かした加工食品や、美味しい料理など但馬・丹後の『美味しい』を中心に集めたファーマーズマーケットを開催‼ 美味しい以外にも、クラフト作品等の楽しいお店も大集合‼(計30店舗以上)‼ また、ダンス、歌、和太鼓な
2018.03.05
但馬CULTURE VOL.30 水揚げ量日本一のホタルイカ
春の訪れを告げる食材として知られる「ホタルイカ」。実は新温泉町の浜坂漁協は、特産として有名な富山全県に匹敵するほどの漁獲量を誇っており、水揚げ量が日本一に輝いたこともあります。 ― 夜の海に宝石のように輝くイカ 海の妖精ともいわれるホタルイカは、胴の長さが6〜7センチとごく小さなイカです。日本近海に広く分布し、普段は主に沖合