初夏!ジオパークで食べるイカソーメン早食い大会
【旬な活イカを存分に味わおう】 香住の初夏の風物詩の一つ、「イカソーメン早食い大会」毎年大好評です! 旬な活イカを存分に味わって頂き、同時にジオパークも目で味わって頂きたい!冬だけでなく、夏の香住も負けないくらい楽しめます!! ◆日時:6月10日(日) 10:00~13:00 ◆場所:佐津海水浴場(香美町香住区訓谷) ●イカ
但馬ふれあいソフトバレーボール大会2018
【ソフトバレーボールをいっしょに楽しみましょう】 兵庫県ソフトバレーボール連盟との共催により、但馬地域にとどまらないチームに参加を呼びかけます。但馬地域ではあまり実施されていない「レディースの部」を軸とした大会。年齢制限を緩和することで幅広い参加を募ります。 生涯スポーツとして、健康増進や体力の向上を図ると共に、ソフトバレー
ななえの学校 きまぐれ教室
【地域のおじいさん、おばあさんと一緒に学ぼう】 地域のおじいちゃん、おばあちゃんやお父さん、お母さん達に手伝ってもらいながら、人と人のふれあいから「やさしさ」や「歓び」を学びます。 ◆日時:5月19日(土) 10:00~12:00 ◆場所:京都丹後鉄道(旧KTR)こうのとりの郷駅待合室 (豊岡市日撫) 今回は勾玉のペンダント
2018.04.27
CULTURE「木質バイオマスエネルギーで元気な森づくり」を更新しました!
■CULTURE「木質バイオマスエネルギーで元気な森づくり」 兵庫県は県土の約7割を森が占めています。豊かな森は私たちの生活を支えてきましたが、近年手入れ不足や放置による山の荒廃が目立つようになりました。特にスギやヒノキといった人工林が有効に使われずに放置されている状況が続いています。そんな中、木に由来する再生可能なエネルギ
2018.04.27
但馬CULTURE VOL.32 木質バイオマスエネルギーで元気な森づくり
兵庫県は県土の約7割を森が占めています。豊かな森は私たちの生活を支えてきましたが、近年手入れ不足や放置による山の荒廃が目立つようになりました。特にスギやヒノキといった人工林が有効に使われずに放置されている状況が続いています。そんな中、木に由来する再生可能なエネルギーとして『木質バイオマス』が注目を集めています。林業の収益性向
銀谷のわらべ
【家々に飾られた五月人形と町並み散策をお楽しみください】 口銀谷地域の家々に飾られた五月人形をたずねて、鉱山町の町並みを散策してもらい、大人も子どもも楽しめる昔遊びをするコーナーもあります。子どもにはプレゼントもあります。 ◆日時:5月4日(金・祝)~6日(日・祝)10:00~15:00 ◆場所:朝来市生野町口銀谷地域周辺
第8回大屋手づくり市
【手づくりアートとワークショップでにぎわいます】 手づくりのアート作品、小物、農作物などの販売や作家によるワークショップ等のにぎわい市です。「手づくり」のものが人々の交流の輪を広げ、まちに賑わいを生み、地域が元気になることを目指しています。子ども手づくり市、ステージLIVEもありますよ。 ◆日時:5月13日(日)10:00〜
城崎温泉 ステキ体験旅行博2018
【歴史・文化・自然・食物など魅力溢れるプログラムを体験ください】 日本茶レッスン、湯ったりストレッチ、旅館ツアー、麦わら細工、生菓子づくりなど、たくさんのプログラムがあります。 プログラムへの参加は、WEBからの事前申し込みが必要です。 http://kinosaki-onpaku.jp/ ◆日時:5月3日(木・祝)〜27日
第23回奈佐森林公園まつり
【初夏の森林公園で自然とグルメを満喫しよう!】 スタンプラリー、魚つかみ取り、竹トンボづくり、ヨーヨー釣り、各種バザーでは目坂そば、目坂の農産物、から揚げ、コーヒー、ジュース、クレープ、たこ焼き、たい焼き、焼きそばなどの販売を行います。豚汁、先着100名に無料提供します。地元農産物等のピーアール、地域の活性化、森林環境美化へ
第25回岸田川渓流釣り大会
【釣り愛好者が美しい渓流に集まり、腕前を競います】 地元が誇る清流を守り、川と共生する地域を目指そうと、平成6年(1994年)に始まった岸田川渓流釣り大会は、早朝より各地から集まった釣り愛好者らが釣った魚の大きさなどを競います。参加者の中には大人顔負けの腕前で大きな魚を釣り上げる子供もいて、大会を盛り上げています。また、10
第31回麒麟獅子マラソン大会
【山陰海岸の素晴らしい景観を眺めながら走るマラソン大会】 大いなる夢をかき立てる使者とされる麒麟獅子は地域に愛される伝統遺産で、兵庫県の無形民俗文化財に指定されています。その名を冠にしたマラソンは山陰海岸の素晴らしい景観を眺めながら走ります。コースは3km、5km、10km、ハーフマラソンの4種。 会場の浜坂北小学校では、地
第31回小代渓谷まつり
【爽やかな清流のやまめつり大会で盛り上がろう!】 やまめつり大会、魚つかみ(1日3回)、バザー(やきやまめ・うどん・そば・焼きそば・ビール・ジュース・栃もち・金魚すくい等)、大好評につき、但馬ビーフ1万円分が当たる!○○○○大会を午前中に開催します。開始時間は未定です。 つり大会参加料 大人2,000円、中学生1,000円、
第32回北前まつり
【竹野浜で地引き網、パレード、グルメを楽しもう!】 竹野では、「にぎわい、ふれあい北前船の里」をテーマに北前まつりを開催します。今年のまつりも地域住民が一体となって行います。 北前船パレードやステージイベント、交流バザー等盛りだくさん。また、海を活かした「地引き網」は毎回好評です。さらに、B級グルメ「竹野交流市場」も開催しま
第19回田結わかめ祭
【日本海の旬の幸「わかめ」を思う存分に味わおう】 わかめしゃぶしゃぶの無料試食サービス、「生わかめ」の無料お土産(10時と11時にそれぞれ先着250名に進呈)、わかめやわかめうどん、焼きちくわなどの販売コーナーがあります。 わかめ祭フォトコンテスト テーマは「田結地区」。神社・仏閣・湿地・八十八箇所・海岸風景など田結にあるも
2018.03.28
PLACE「たじま田舎暮らし情報センター」を更新しました!
■PLACE「たじま田舎暮らし情報センター」 但馬には、いなか暮らしの様々なニーズに応えることができる豊かな環境があります。そんな但馬でのいなか暮らしを考えるなら、まずはココに相談!専任の相談員が丁寧に応じてくれると評判の「たじま田舎暮らし情報センター」をご紹介します。
2018.03.28
但馬PLACE VOL.13 たじま田舎暮らし情報センター
但馬には、いなか暮らしの様々なニーズに応えることができる豊かな環境があります。そんな但馬でのいなか暮らしを考えるなら、まずはココに相談!専任の相談員が丁寧に応じてくれると評判の「たじま田舎暮らし情報センター」をご紹介します。 ― いなか暮らしのニーズに応える但馬 兵庫県北部に位置し海と山に囲まれている但馬地域は、「豊岡市」「
2018.03.20
CULTURE「気ままなまち歩き“フットパス”で魅力発見!」を更新しました!
■CULTURE「気ままなまち歩き“フットパス”で魅力発見!」 自分のペースで気ままにまち並みを散策する“まちぶら”が、近年“フットパス”というアクティビティとして確立されるようになりました。TVのまち歩き番組などでも人気なフットパス。その魅力はどこにあるのでしょうか。