夢千代の里 湯村温泉まつり
湯村温泉まつりは、湯村温泉の開祖・慈覚大師への感謝と子ども達の健やかな成長を祈願するお祭りで、700年以上前から続く伝統行事です。慈覚大師への感謝で湯村温泉まつりは始まります。
浜坂ふるさと夏まつり花火大会
毎年海の日に海上花火大会を開催。昨年度は諸々の記念大会として大迫力の10号玉25連発をはじめ、3500発の花火を打ち上げた。県内外から6万人を超す交流人が浜坂を訪れ、感動に酔いしれた。
奈佐森林公園まつり
兵庫県豊岡市目坂にある「奈佐森林公園」では、毎年、「奈佐森林公園まつり」を開催! 1993年7月に開設した奈佐森林公園。標高663mの大岡山の麓、標高約130m?470mに位置し、北に矢次山(標高568m)を望む。周囲を86haの目坂生活環境保全林に囲まれており静かな環境にあります。保全林の中には園内を巡る遊歩道があり、歩き
第5回 大屋手づくり市
とき 5月17日(日) 会場 おおやアート村 BIG LABO(兵庫県養父市大屋町加保7) 「おおやアート村」は養父市の市民規模3万人、観光交流人口150万人のプロジェクトの一つとして誕生いたしました。アート基地は、廃校となった「県立八鹿高等学校大屋校」。 大屋町で生まれた木彫芸術「木彫フォークアート・おおや」を核に「まちを
TAJIMADOMEフェスティバル2014?春物語?
とき 5月25日(日)10:00?16:00 ところ 兵庫県立但馬ドーム 入場無料 フリーマーケット/北近畿最大規模のフリーマーケット。但馬ドームの巨大空間に衣類、雑貨、おもちゃなど掘り出し物が盛りだくさん ちびっ子フリーマーケット/再利用と子どもの販売体験を目的とした、出店者が小学生以下の子どもと保護者限定のフリーマーケッ
ようか夏まつり
八鹿地区の各区に造り物を展示。身近にある材料を中心に、その時代の話題となっている作品や、歴史的建造物等を模した精巧なミニチュア作品まで、各区が趣向を凝らした作品を展示します。花火約1700発程度。屋台や露店もあります。 ■19日~20日: 名物「造り物大会」展示、造り物スタンプラリー、展示自主事業 ■20日: 御輿、だんじり
小代渓谷まつり
やまめ釣り大会、やまめつかみ、バザー(やまめ塩焼き、たこやき、やきそば、その他いろいろ)、大好評につき今年も開催、但馬ビーフ争奪の○×クイズ大会(一万円分)
第16回全日本かくれんぼ大会
全日本かくれんぼ協会が催す湯村温泉街を舞台とした「かくれんぼ」 毎年600人以上が”隠れ人””おに”に分かれて参加。その多くは仮装(コスプレ)をして参加というカオスイベントです。 素晴らしい仮装には様々な豪華賞品が贈られます。最優秀者(グループ)には、最高級但馬ビーフが贈られます。仮装していなくとも、参加賞として入浴券・弁当
春来椿山公園まつり
「人づくり・地域づくり・自然と共生」をテーマに春来椿山公園祭りを行っています。 春来汁無料サービス、踊り・三味線などのステージ発表、そばの早食い競争、手打ちそば・栃餅などの販売、お楽しみプレゼント餅まき など内容も盛り沢山! 春来椿山公園まつりで“心温まる春来の味わい”をお楽しみください。 ※雨天の場合は、旧春来小学校体育館
ミズバショウ祭り
1976年3月に県指定天然記念物に認定されたミズバショウ。「大屋町加保坂ミズバショウ公園」が日本のミズバショウ分布の南西限にあたります! 毎年開花の時期に合わせて祭りを開催!
銀谷のわらべ
景観とは人をとりまく環境のながめであり、景色・生活様式・価値観・そしてそこで活動する人そのものをまとめた総称です。生野地域では、その400年以上も現在を生き続ける鉱山町としての景観が評価され、国文化的重要景観に選定されました。 町内約30件の協力で民家に五月人形が展示されます。 5月24日(日)に同時開催「生野マルシェ」を開
清滝溶岩流まつり
山陰海岸ジオパーク 神鍋エリアにある「神鍋溶岩流」 神鍋火山群はすべて玄武岩の火山で、中でも神鍋山が最も多くの溶岩を噴出し、溶岩流は稲葉川に沿って円山川まで分布。稲葉川で最大の滝である「八反滝」は約25mもの落差があります。また、ここの玄武岩には肉眼でも観察できる黄土色のかんらん石が含まれており。八反滝の上部には平坦な土地が
カミの村岡~瀞川平宝さがし~
但馬牛食まつりをメインとし、その周辺にある但馬高原植物園、木の殿堂、兎和野高原野外教育センターにて様々なイベントを開催。一日たっぷり楽しめます! 【 食 ・ 但馬牛食まつり 】ハチ北ファミリーゲレンデ駐車場 10:00~ オープニング 11:00~ 但馬牛モーッと食べ大会 他ステージイベント 11:10~ 豪快!但馬牛の丸焼
2015たんとうチューリップまつり
100万本の色とりどりのチューリップが訪れた皆様を魅了します。 また、10万本のチューリップで描かれる「フラワーアート」も必見です。今年は、クレヨンしんちゃんを描きます!チューリップ300種の見本市や、子牛・ヤギのふれあい牧場・ホンモロコすくい、特産品の販売やチューリップ狩りなど、イベントが盛りだくさんになっています。 &n
春と秋のエコフェスタ
一般参加者と地元会員、子ども達がブナの植林体験や餅つきなどを通して、交流を深めるイベント。 [参加費] 大人2日間 4000円、 小中学生2日間 2000円 ※9月27日締切※ マイカーで来られる方は、「上山公園ふるさと館」に12:30までに 集合して下さい。  
岸田川渓流釣り大会
地元が誇る清流を守り、川と共生する地域を目指そうと、平成6年(1994年)に始まった「岸田川渓流釣り大会」。当日は、早朝より各地から集まった釣り愛好者らが釣った魚の大きさなどを競います。   ■5月24日(日)午前6時~(※雨天決行)  ・受付 午前5時30分~10時まで  ・釣り開始 午前6時  ・審査 午前11時30分ま
第28回北前まつり
江戸時代に、瀬戸内から日本海を経て北海道まで各地に寄港しながら食料や日常品を運ぶ北前船が大活躍しました。竹野はその寄港地として栄えました。北前まつりでは、当時を彷彿する北前船パレードをはじめ、北前太鼓、地引網体験などで勇壮な海の男の心意気を体験するほか、「竹野交流市場」でB級グルメも味わえます。
生野銀山へいくろう祭り
昔からひかげつつじの咲くころに、生野銀山の鉱夫たちは、リフレッシュを兼ねてへいくろうした(さぼる)とのことである。皆さんに少しでもリフレッシュしていただければと、生野銀山でトロッコ引き等の様々なイベントや銀山太鼓等のステージの他、おいしい食べ物等のブースを用意する。