What is?夢但馬

what_br

 夢但馬は但馬の素敵な「宝」を未来へつなげていきます。

1994年に但馬地域で開催された「但馬・理想の都の祭典」から20年目となる2014年、地域の資源を見つめ直し、但馬全域で新しい地域づくりの機運をつくるため「夢但馬2014」が開催されました。

「夢但馬2014」では但馬の住民が一体となって369の事業が展開され、住民ひとりひとりが但馬の地域資源や暮らし・文化を見つめ直すとともに、交流の輪を広げ、その魅力を内外に発信していきました。多くの新しい人のつながりや取り組みも生まれ、その新しい可能性の“芽”は、確かに但馬の未来に向けて育ち広がろうとしています。

「夢但馬」は、これまで但馬で受け継がれてきたモノや“想い”、そしてそんな新たな活動の“芽”を、伝えて、残して、さらに育てて、10年後、20年後の但馬の未来に繋いでいこうとしています。

但馬の魅力を磨き・伝え、文化を開くのは“ひと”、但馬最大の宝は“ひと”です。但馬人が但馬のことをもっと知り、新しい視点や連携により、楽しみながら地域での取組みに参加していく。その魅力が但馬以外の方にも伝わり、より多くの交流が生まれる。すると、但馬がさらにおもしろくなる。但馬の美味しいものや誇るべき観光地、文化、海や山などの豊かな自然が、ますます多くの方に愛され、但馬での暮らしが生き生きと輝く。そんな展開を目指しています。

「但馬理想の都の祭典」「夢但馬2014」の記録へ

「夢但馬に参加するには?