岸田川灯籠流し

開催日:
2018年08月15日〜2018年08月15日

【浜坂の夏の風物詩の一つ「灯籠流しと送り火」】

浜坂の夏の風物詩の一つ。「灯籠流しと送り火」は、灯籠が夕闇の川面をゆっくり下っていき、その情景は幻想的で観る人を魅了してくれます。先祖の供養、墓参り等で帰省中の方、観光客など多くの方が夕刻になると岸田川に集まり、涼しい夏のひと時を過ごします。
・雨天の場合:23日(木)地蔵盆

お盆に、お帰りになっていた精霊を静かに送り出す送り火の行事です。歌手・リピート山中さんが「孤高の人よ」「千の風にのって」など歌唱される中、小さな灯籠が川面に浮かびゆっくりと流れます。川面に浮かぶ灯籠たち・・・ときには立ち止まるように、あるいは知人同士が話し込むように寄り添ったり離れたりとあちらこちらの灯籠の隊が乱れます。

◆日時:8月15日(水)19:00〜20:00
◆場所:美方郡新温泉町浜坂(岸田川河口付近)

場所

美方郡新温泉町浜坂(岸田川河口付近)

お問い合わせ

湯村温泉観光協会
(0796)92-2000