柳まつり

開催日:
2018年08月01日〜2018年08月02日

【豊岡おどりや花火で盛り上がる豊岡の夏の風物詩】

豊岡の真夏の風物詩として定着している「柳まつり」は、豊岡杞(き)柳(りゅう)細工(ざいく)、豊岡鞄の守護神を奉る「柳の宮・小田井神社」の例大祭として、昭和10年から始まった伝統あるまつりで毎年8月1日・2日に開催。

◆日時:8月1日(水)・2日(木)
◆場所:豊岡駅通(豊岡おどりほか)、円山川左岸(花火大会)

◆スケジュール
8月1日(水)
16:00〜16:50  柳の宮例大祭(柳の宮神社)
16:50〜17:50  神輿の巡行・稚児行列(柳の宮神社〜豊岡駅前)
17:50〜19:00  豊岡おどり(子供連)(駅前通り)
19:00〜21:00  神輿の巡行(豊岡駅前〜柳の宮神社)
19:10〜20:00  こうのとり音頭(駅通り)
20:10〜22:00  豊岡おどり(大人連)(駅前通り)
12:00〜21:30  かばんノミの市・女性会バザー(豊岡市役所西側歩行天)

8月2日(木)
20:00〜21:00  花火大会(当日荒天の場合は8月3日に順延)
15:00〜21:30  青年部フェスティバル

場所

豊岡駅通(豊岡おどりほか)、円山川左岸(花火大会)

アピールポイント

8月1日は、小田井神社から出発する神輿の巡行や、駅通を様々な団体の「連」が練り踊る「豊岡おどり」を開催。また、8月2日は、円山川河川敷で花火大会を開催。多くの市民らが花火や屋台を楽しみにしている活気あふれるイベントであり、夏休み期間でもあり若者の集客が多いです。

お問い合わせ

柳まつり実行委員会(豊岡商工会議所)
(0796)22-4456