1 / 2312345...1020...最後 »
出石藩きもの祭り
【城下町出石をきもの姿で歩いてみませんか?】 「重要伝統的建造物群保存地区」に選定された城下町出石を楽しみましょう!出石皿そば「おかもち競走」や、屋台村など期間中は様々な催しがあります! ◆日時:11月11日(土)~12日(日)10:00~16:00 ◆場所:豊岡市出石町出石城跡周辺ほか ○レンタルきものご用意してます 大人
第47回出石お城まつり
【城下町出石の歴史を感じよう!】 5万8千石の城下町出石を代表する祭りで、江戸時代の参勤交代を再現した「子ども大名行列」と市指定民族無形文化財「大人大名行列槍振り」の妙技は圧巻です。他にもステージやテント村などさまざまなイベントがあり、町中が時代絵巻に染まります。 今年は町内小中学校音楽隊のパレード、よさこい踊り、出石高校吹
阿瀬渓谷紅葉まつり
【阿瀬渓谷の紅葉が楽しめるお祭り】 阿瀬渓谷には源太夫滝をはじめ大小48の滝があり、ひょうご森林浴場50選にも選ばれています。阿瀬渓谷紅葉ウオークを合同開催します。 ◆日時:11月12日(日)9:00~15:00 ◆場所:阿瀬渓谷第2駐車場(豊岡市日高町羽尻)
やぶ紅葉まつり
【紅葉の名所の養父神社でのお祭り】 養父神社は兵庫県下でも有数の紅葉の名所として、毎年秋には多くの観光客やカメラマンで賑わいます。もみじまつり期間中は、お茶席や地域物産品の販売や夜間ライトアップが行われます。 また、農耕に必要な牛の売買が養父神社の管理下にあったことから、牛の神様としても崇められており、多くの人が訪れています
第11回あけのべ一円電車まつり
【蘇る一円電車!鉱山のまちだった明延を体感】 ◆日時:10月1日(日) ◆場所:一円電車明延線、あけのべ憩いの家、同駐車場、あけのべドーム森の館、明延鉱山探検坑道、明延ミュージアム「第一浴場」、北星社宅他 一円電車明延線で、恒例の「くろがね号」体験乗車のほか、今春明延にやって来たディーゼル機関車のデモ運行もある。また、昨年7
2017但東ふくしまつり
【地域住民の交流を図る催し】 企画から開催まで、多数の福祉団体・関係機関・ボランティアが参加します。バザーでの物販や、福祉活動の普及啓発を行うほか、地域住民の交流を図る機会となっています。 子育てコーナー(出店時間 10:00~11:30)やヨーヨーつり(1回50円)、シャボン玉遊び、救急車の展示などがあります! ◆日時:1
第9回竹野福祉まつり
【地域住民の交流を図る催し】 共に支え合う地域づくりを推進するため、同じ地域内で活動する関係団体や組織が、共通の目標に向かい一丸となって福祉活動をすすめ、支え合いやボランティア意識の向上を啓発していくことを目的に開催します。 テーマ「広げよう 地域の絆」 ◆日時:10月15日(日)10:00~14:00 ◆場所:多目的屋内運
第20回大石りくまつり
【豊岡市は大石りく生誕の地】 豊岡市は、忠臣蔵で有名な「大石内蔵助」の妻「りく」の生誕地です。夫である内蔵助の明かせない心中を理解し、討ち入りを陰で支えた「りく」、わが子を守り三男「大三郎」を広島・浅野家に仕官させ、その行く末を見届けた「りく」。 妻として、母として生きた「りく」の人となりを顕彰した催しです。 ◆日時:10月
城崎秋祭り
【絢爛豪華で勇壮なだんじり祭り】 城崎温泉の繁栄を祈願する四所神社の祭礼で、神輿を中心に上部の「みこし台」がそれをエスコートし、下部の「大だんじり」が‘やんちゃ‘して回るという筋書きで運営され、15日夕「一の湯」前の王橋での激しい「せり」でクライマックスを迎えます。 祭りに携わる数百人の男たちの統率の取れた動きと掛け声が、太
歌長太神楽
【歴史ある貴重な太神楽!毎年10月1日に開催】 ◆日時:10月1日(日) ◆場所:美方郡新温泉町歌長(うたおさ) 「獅子舞」と「立て物」があり、額に細長い棒を立てて、刀二本、まり、ちゃめん十数個を重ね、その上に水の入った茶碗を乗せて回転させ雨を降らすなど笛と太鼓の音に合わせて舞います。 昭和40年頃まで「立て物」は続けられて
香美んぐ商工まつり2017
【香美町内商工業者のPRと消費者との交流】 多くの町民の集う交流の場を創出し、地域への愛郷心を育み、活気ある商工業を魅せます。 ◆日時:9月23日(土・祝) ◆場所:香美町香住区香住 香住漁港西港 親子3代で楽しめ、香美町の商工業への理解と関心を深めていただくため、各イベントを実施。 ・ステージショー(香美超戦隊オジレンジャ
菓心 谷常 名月祭
【但馬のお月見を楽しむ】 お月見と音楽の夕べ、つきたてのお餅やお月見だんごビュッフェなど、美味しいスイーツと素敵な音楽が楽しめる初秋イベントです。 中秋の名月の美を楽しみ、四季のある日本の風流、風情を感じながら、交流を深めることができます。 ◆日時:9月18日(月・祝)18:30開場 19:00開演 ◆場所:株式会社谷常製菓
第3回中瀬金山まつり
【中瀬金山がこの日よみがえる】 日本遺産に登録された鉱石の道、もう一つの鉱山“中瀬鉱山”がある中瀬地区にて『中瀬金山まつり』が開催されます。 中瀬金山関所館内では、中瀬金山にまつわる資料や中瀬産の自然金(本物)をはじめとした鉱物の展示、また屋外のトロッコ広場では、砂金すくいなどの体験コーナーや金山焼き・金山うどん・中瀬園芸の
第16回銀谷祭り
【昭和30年代・鉱山時代のまちにタイムスリップ】 昭和30年代・鉱山時代の生野町の生活が体験できる、銀山のまち・生野町を挙げて行われる地域ならではのイベントです。 地域に残る歴史ある町並みのなかで、昭和の衣装に身を包んだ人々による懐かしの店舗や、往年の名車の展示、当時の音楽、大道芸やながし等の街角イベントなど、まるで鉱山町に
久谷ざんざか踊り
【新温泉町久谷に伝わる伝統の踊り】 久谷の「ざんざか踊り」は、全国各地に分布している「風流太鼓踊り」の一つで、毎年9月15日に「五穀豊穣」「氏子安全」を祈願して神社に奉納したあと、二組に分かれて家々の庭先で踊って氏神の祭りを祝います。正午頃には「榊(御輿)」を先頭に、「獅子猩々」「山鉾」「御神輿」「ざんざか踊り」の順に、氏子
道の駅但馬のまほろば ロードサイドステーションフェスタ8
【道の駅「但馬のまほろば」で但馬のお宝再発見!】 但馬の玄関口:道の駅「但馬のまほろば」に、但馬地方を中心とした46店舗のグルメブースや、特産品の販売等が並ぶ恒例の人気イベントです。今年度はグルメブースのゲスト出店として、姫路駅構内にある人気立ち食いそばの「まねきのえきそば」をはじめとするグルメ店舗や、笑福亭鶴笑さんなどの様
但馬ピクニックフェスタミニ
【但馬の若手によるほっこり手作り市】 ほんの少しほっこりできるような手作りの雑貨とフードが集まった、15年前から続く“手作り市”です。廃校となった学校を開催地に、グルメ、物販、ワークショップ等の50店舗が並ぶほか、但馬地域の若手を中心に集まったパフォーマーによる音楽ライブなどのステージも行われ、人気を集めています。 体育館内
第24回但馬“牛まつり”
【年に1度 但馬牛を楽しむお祭り!】 但馬牛をPRする、毎年恒例の人気イベントです。 ①新温泉町の但馬牛を丸ごと使ったグルメコーナー ・但馬ビーフミニステーキ販売コーナー(500食) ・但馬ビーフ精肉の格安販売コーナー ・但馬ビーフの料理コーナー(牛丼、牛コロッケなど) ②但馬杜氏「日本酒まつり」(試飲ができます) ③但馬“
1 / 2312345...1020...最後 »