1 / 9412345...102030...最後 »
第26回ジュピターホール歌謡祭 予選会
【歌唱力自慢集まれ!白熱の予選会!】 但馬内外より参加者を募集し、歌を披露する場として、近隣では最大級の催しとなっています。 予選会では約100名(組)の参加者による歌の競演があります。 決勝大会【平成30年1月21日(日)】では予選を勝ち抜いた30組が熱唱します。 ◆日時:12月10日(日)12:00~17:00 ◆場所:
第51回小・中学生作文・詩集「但馬の子ども」表彰式
【但馬での生活を題材に、小中学生が作文を発表】 但馬での生活・環境をテーマ(題材)とした作文や詩の発表・アワードの場であり、優秀な作品を「作品集」としてまとめ、発行しています。また、但馬自治会、但馬小学校長会、但馬中学校長会、但馬小学校教育研究会国語部会、但馬中学校教育研究会国語部会、クリーン但馬10万人大作戦推進協議会、神
第15回せきのみや子ども歌舞伎公演
【子どもたちで演じる、伝統ある歌舞伎】 氷ノ山の深い谷あいに葛畑(かずらはた)の舞台、芝居堂があり、昭和43年に国の重要有形民俗文化財に指定されています。昭和の初め頃まで盛んだった葛畑の農村歌舞伎は、その後一時衰退してしまいます。しかし、地元住民の熱い想いにより、平成15年に37年ぶりの復活公演を行いました。そして、次世代を
生野イルミネーションロード2017
【生野の町を優しい光が包む】 平成13年から始まった生野イルミネーションロード。生野の町の建物や街路樹を5万個の電球が幻想的に照らします。1月4日までの期間は毎晩ライトアップし、冷たく澄んだ冬の空気の中で浮かび上がる光の道は、ひと時の温もりを感じます。 ◆日時:12月2日(土)~1月4日(木)17:30~21:00 ◆場所:
大漁かにまつり
【冬到来!但馬自慢のカニを味わおう】 「大漁かにまつり」は地元香住の漁業協同組合が主体となり、カニの知名度を上げることを目的として、香住支所の「遊魚館」で7年前から開催されています。 当日は新鮮な松葉ガニ、香住ガニ等が特別価格にて販売されます!また、美味しくて温まる「名人の味 せこ汁」や、新鮮な魚介類をシンプルに焼いた「浜焼
2017.11.06
CULTURE「『コウノトリ育むお米』に宿る命」を更新しました!
■CULTURE「『コウノトリ育むお米』に宿る命」 『このお米には「数え切れないほどの生きものの命」が宿っている』とは、『コウノトリ育むお米のヒミツ』と題した冊子の冒頭に書かれた言葉です。米に命が宿るとはどういう意味なのでしょうか。無農薬・減農薬・有機栽培はもちろん、「生きものを育む」という付加価値を持つ「コウノトリ育むお米
2017.11.06
但馬CULTURE VOL.27 「コウノトリ育むお米」に宿る命
『このお米には「数え切れないほどの生きものの命」が宿っている』とは、『コウノトリ育むお米のヒミツ』と題した冊子の冒頭に書かれた言葉です。米に命が宿るとはどういう意味なのでしょうか。無農薬・減農薬・有機栽培はもちろん、「生きものを育む」という付加価値を持つ「コウノトリ育むお米」をご紹介します。 ― コウノトリと生物多様性 一度
2017.10.26
CULTURE「大ヒノキの根元に眠る万年酒」を更新しました!
■CULTURE「大ヒノキの根元に眠る万年酒」 兵庫県新温泉町浜坂にある、雪深い集落久斗山。その地のシンボルともいえる、大杉神社にある大ヒノキに眠る「万年酒」を使った「酒つぼ占い」とは、どのようなものなのでしょうか。全国的にもめずらしい、どぶろくを使った神事に迫ります。
2017.10.26
但馬CULTURE VOL.26 大ヒノキの根元に眠る万年酒
兵庫県新温泉町浜坂にある、雪深い集落久斗山。その地のシンボルともいえる、大杉神社にある大ヒノキに眠る「万年酒」を使った「酒つぼ占い」とは、どのようなものなのでしょうか。全国的にもめずらしい、どぶろくを使った神事に迫ります。 ― 雪深い谷間の国 兵庫県新温泉町浜坂の市街地から約15キロ、国道178号から久斗川渓谷沿いに20分ほ
2017とよおか菓子コンテスト
【「豊岡」ならではのお菓子をつくろう!】 お菓子の神様「菓祖 田(たじ)道間(まもり)守(のみ)命(こと)」を祀る全国の神社の総本社 中嶋神社が鎮座し「菓子のルーツ」がある豊岡市は、米粉・果物等、菓子の材料に使用出来る食材の宝庫でもある。 お菓子に縁深い「豊岡」ならではのお菓子を一般市民に考案していただき、優秀な作品は市内菓
2017.10.16
但馬CULTURE VOL.25 雲海の秘密と絶景スポット
晩秋の早朝に見られる幻想的な霧の海「雲海」。自然の水墨画とも評されるこの景色を作り出す、但馬気候風土に隠された秘密を探ります。 ― 自然の水墨画を求めて 「雲海」とは、放射冷却によって発生した霧や雲が、周囲の山々がまるで海に浮かぶ島々のように見えることから名付けられました。9月から11月は霧が発生しやすく、特に豊岡盆地では霧
コウノトリ翔る但馬まるごと感動市
【但馬を楽しもう!】 多様な農林水産品や地場産品等の但馬ブランド、地域づくりに向けた取組等の発信や様々な資源を活用したツーリズムを推進するための、“食・物産・観光”をテーマとした集客・交流空間です。但馬の良いところがたくさん詰まった、但馬最大のイベントです! ◆日時:11月11日(土)10:00~16:00 ~12日(日)1
第5回TAJIMAスイーツ高校生バトル ザ・ファイナル
【高校生が考えたお菓子で対決!】 但馬まるごと感動市のステージイベントにおいて、但馬の高校生が発案し製作した、想いのつまったオリジナリティあふれる、夢のお菓子の対決を行います! ○高校生による夢のお菓子のアピールタイム ○審査員による実食 ○結果発表・表彰 菓子まきもあるよ! ◆日時:11月12日(日)13:00~15:00
豊岡車両基地探検隊 〜JR豊岡駅見学会〜
【乗り物好きな子どもから大人まで楽しめる!】 JR豊岡駅に、ふだん目にすることが少ない除雪車や保線用車両などの「車両基地」があります。こうした車両を見たり、運転を体験したりすることができます。また、鉄道について、今まで知らなかったたくさんのことを教えてもらうこともできるので、今までよりも鉄道のことを好きになれると思います。
加陽湿地まつり
【川や湿地に親しむイベント】 国土交通省の自然再生事業により整備された「加陽湿地」をフィールドに、国・市と協働で「加陽湿地まつり」を行います。川歩きをはじめ、楽しみながら川や湿地にふれあうイベントをします。企画から開催まで、地元と国・市がいっしょになって行っています。自然再生を地域再生につなげ、豊岡らしいイベントを目指してい
出石藩きもの祭り
【城下町出石をきもの姿で歩いてみませんか?】 「重要伝統的建造物群保存地区」に選定された城下町出石を楽しみましょう!出石皿そば「おかもち競走」や、屋台村など期間中は様々な催しがあります! ◆日時:11月11日(土)~12日(日)10:00~16:00 ◆場所:豊岡市出石町出石城跡周辺ほか ○レンタルきものご用意してます 大人
1 / 9412345...102030...最後 »