1 / 9412345...102030...最後 »
第23回雪像コンテスト
【雪でつくる芸術】 雪で動物にちなんだ造形物を作っていただきます。参加者だけでなく観客も盛りあがり、イベントを通じて楽しみながら、但馬の自然を実感することができます。 ◆日時:1月28日(日)9:30~ ◆場所:兵庫県立但馬牧場公園(美方郡新温泉町丹土1033) 積雪状態を見て詳細は後日発表 ・申込期限 1月21日(日)
防災パネル展示
【防災に関心を持ってください!】 防災のパネルを展示します。 ◆日時:1月15日(月)~19日(金)予定 ◆場所:兵庫県但馬県民局庁舎 2F 踊り場(豊岡市幸町7-11)
第23回雪上運動会
【様々な雪遊びが楽しめるイベント】 銀世界の中、雪上で家族そろって体を動かして楽しみます! ◆日時:1月14日(日)10:00~12:00 ◆場所:兵庫県立但馬牧場公園 ゲレンデ前広場 特設会場(美方郡新温泉町丹土1033) ●対 象 幼児~一般 ●参加費 参加者1名につき100円(当日徴収) ※要予約、申込期限 1月7日(
ゆきんこファミリーキャンプ
【家族で楽しめるイベント】 美方高原での豊富な積雪を利用し、雪遊び、かまくらづくりなどを行います! また、京阪神の子どもを持つ家族との交流と自然体験ができます。 ●期間:1月6日(土)~8日(月) 2泊3日 ●定員:45名/対象:家族 ●参加費:大人22,000円 小人18,000円 かまくら・雪像作り、雪上運動会、キャンド
わくわくスキーキャンプ
【但馬でスキー上達!】 小学校1年生から6年生までの2泊3日のスキーレッスンキャンプ。 3日間おじろスキー場でレベル別レッスンをします。 夜は雪遊び交流やビデオレッスンをします。 ●期間:1月26日(金)~28日(日) 2泊3日  ●参加費:36,000円 ●定員:40名/対象:小学1〜6年生 ●宿泊:尼崎市立美方高原自然の
兵庫県立コウノトリの郷公園「新春特別公開」
【縁起がよく、貴重なコウノトリに会いに行こう!】 お正月の初詣の行き帰りに、古来から瑞鳥(縁起のよい鳥)とされるコウノトリを見に来ませんか。郷公園では、お正月休みに帰省された人等を対象に、通常では休園としている1月3日・4日を特別開園します。冬季もたくましく生きるコウノトリの姿を観察することができます。入場無料です。 ◆日時
氷ノ山国際スノーフェスティバル
【但馬の冬を思いきり楽しもう!】 チューブソリ大会、但馬ビーフ祭り、餅つき大会、おじろガールズライブ♪など、年齢を問わず誰もが楽しめる内容となっています。 ◆日時:1月28日(日) ◆場所:氷ノ山国際スキー場(養父市奈良尾)
ハチ高原新春花火大会
【冬空に打ち上げる華麗な花火!】 関西屈指のスキー場であるハチ高原で行なわれる新春を祝う恒例のイベント!轟音とともに、次から次へと暗闇に開く色とりどりの花火が白銀のゲレンデを鮮やかに彩ります。 ※悪天候で実施できない場合、1/3に順延 ◆日時:1月2日(火) 19:30~ ◆場所:ハチ高原交流促進センター付近(養父市ハチ高原
2017.12.07
CULTURE「葛畑農村歌舞伎舞台」を更新しました!
■CULTURE「葛畑農村歌舞伎舞台」 兵庫の尾根、氷ノ山のふもとに位置する養父市葛畑。この山に囲まれたのどかな集落に、国の重要有形民俗文化財でもある「農村歌舞伎舞台」はあります。古来より住民の生活に寄り添ってきた、茅葺き屋根の舞台の魅力をご紹介します。
2017.12.07
但馬CULTURE VOL.28 葛畑農村歌舞伎舞台
兵庫の尾根、氷ノ山のふもとに位置する養父市葛畑。この山に囲まれたのどかな集落に、国の重要有形民俗文化財でもある「農村歌舞伎舞台」はあります。古来より住民の生活に寄り添ってきた、茅葺き屋根の舞台の魅力をご紹介します。 ― 文化財の多い葛畑地区 養父市葛畑から大野峠を越えて香美町村岡区を結ぶルートは、古くから山陰の幹線として交通
2017.11.29
PLACE「地域を活かすシェアハウス193(イグミ)」を更新しました!
■PLACE「地域を活かすシェアハウス193(イグミ)」 迷路のように入り組んだ路地に焼き板塀の家屋が並ぶ、新温泉町の漁村、居組(いぐみ)。時が止まったような独特の風情を醸し出すこの町で、移住者と地域を結ぶ漁村暮らし体験住宅『シェアハウス193(いぐみ)』がスタートしました。町内外を問わず多数の協力者に支えられているこの家は
2017.11.29
但馬PLACE VOL.12 地域を活かすシェアハウス193(イグミ)
迷路のように入り組んだ路地に家屋が並ぶ、新温泉町の漁村、居組(いぐみ)。時が止まったような独特の風情を醸し出すこの町で、移住者と地域を結ぶ漁村暮らし体験住宅『シェアハウス193(いぐみ)』がスタートしました。町内外を問わず多数の協力者に支えられているこの家は、移住者のためだけの場所ではありません。 ― 路地と坂道の間に 「入
第52回但馬歴史講演会
【但馬の歴史を学ぶ】 但馬の歴史研究の第一人者を講師として、 但馬の歴史や遺跡等をわかりやすく解説する講演会です。 ◆日時:12月10日(日)13:30~15:20 ◆場所:兵庫県立但馬文教府(豊岡市妙楽寺41-1) ●演題『但馬山名氏の播磨侵攻』 ●講師 大手前大学 総合文化学部教授 小林 基伸 氏 ●参加料 無料 受付 
第26回ジュピターホール歌謡祭 予選会
【歌唱力自慢集まれ!白熱の予選会!】 但馬内外より参加者を募集し、歌を披露する場として、近隣では最大級の催しとなっています。 予選会では約100名(組)の参加者による歌の競演があります。 決勝大会【平成30年1月21日(日)】では予選を勝ち抜いた30組が熱唱します。 ◆日時:12月10日(日)12:00~17:00 ◆場所:
第51回小・中学生作文・詩集「但馬の子ども」表彰式
【但馬での生活を題材に、小中学生が作文を発表】 但馬での生活・環境をテーマ(題材)とした作文や詩の発表・アワードの場であり、優秀な作品を「作品集」としてまとめ、発行しています。また、但馬自治会、但馬小学校長会、但馬中学校長会、但馬小学校教育研究会国語部会、但馬中学校教育研究会国語部会、クリーン但馬10万人大作戦推進協議会、神
第15回せきのみや子ども歌舞伎公演
【子どもたちで演じる、伝統ある歌舞伎】 氷ノ山の深い谷あいに葛畑(かずらはた)の舞台、芝居堂があり、昭和43年に国の重要有形民俗文化財に指定されています。昭和の初め頃まで盛んだった葛畑の農村歌舞伎は、その後一時衰退してしまいます。しかし、地元住民の熱い想いにより、平成15年に37年ぶりの復活公演を行いました。そして、次世代を
生野イルミネーションロード2017
【生野の町を優しい光が包む】 平成13年から始まった生野イルミネーションロード。生野の町の建物や街路樹を5万個の電球が幻想的に照らします。1月4日までの期間は毎晩ライトアップし、冷たく澄んだ冬の空気の中で浮かび上がる光の道は、ひと時の温もりを感じます。 ◆日時:12月2日(土)~1月4日(木)17:30~21:00 ◆場所:
大漁かにまつり
【冬到来!但馬自慢のカニを味わおう】 「大漁かにまつり」は地元香住の漁業協同組合が主体となり、カニの知名度を上げることを目的として、香住支所の「遊魚館」で7年前から開催されています。 当日は新鮮な松葉ガニ、香住ガニ等が特別価格にて販売されます!また、美味しくて温まる「名人の味 せこ汁」や、新鮮な魚介類をシンプルに焼いた「浜焼
1 / 9412345...102030...最後 »